2018年12月13日、モバイル版『ウイニングイレブン2018』(iOS/Android)のメジャーアップデートが実施され、『ウイニングイレブン2019』へと更新されました。待望のJリーグ搭載など、大規模な更新となっています。

リリースにともない、今回は長時間にわたるメンテナンスが実施されていますが、メンテナンスが実施されている途中でアプリの最新バージョンが公開されたため、長時間のメンテナンスとあわさって、さらに混乱を招く事態となっています。

長い長いメンテナンスはいつ終わるのか?障害情報やメンテナンス情報を確認しやすいよう、公式情報をまとめています。

Twitter / Facebookで確認

告知が早いのはやはりSNS。Twitterの公式アカウント「ウイニングイレブン(@we_konami)」(日本)、「Pro Evolution Soccer(@officialpes)」(グローバル)やFacebookページ「ウイニングイレブン(Winning Eleven)」で障害情報やメンテナンス情報が案内されます。簡単な案内なら日本版とグローバル版の公式を抑えておくと間違いないですね。

リリースにともなうメンテナンスは、サーバー負荷軽減のための機器増強、またトラブル発生により終了時刻が「未定」となっています(14日12時→17時→20時からさらに延長されています)。

公式サイトでの告知

モバイル版『ウイニングイレブン』公式サイト「konami.com/wepes/mobile/ja/」のInformation にも障害・メンテナンス情報が掲載されます。

Twitterなどで簡易的にアナウンスを行い、公式ページに詳細や補填内容が載るという流れが多いので、まずはSNSから確認するのがいいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で