コナミとイングランド プレミアリーグのアーセナルは25日、現在サッカーゲーム『ウイニングイレブン』において結んでいるオフィシャルパートナーシップについて、より広範囲に拡大することで合意したと発表しました。

オフィシャルパートナー契約により、アーセナル所属選手やホームスタジアムのエミレーツ・スタジアムが『ウイニングイレブン2019』ゲーム内でより詳細に再現されていますが、これに加えてクラブの歴史を作ったレジェンド選手たちも『ウイイレ2019』に登場することになります。

コナミ×アーセナル

現時点で登場が明らかになっているアーセナルのレジェンド選手は、

  • ロベール・ピレス(2000-2006)
  • ソル・キャンベル(2001-2006)
  • ジウベルト・シウバ(2003-2006)
  • フレドリック・ユングベリ(1998-2007)
  • エマニュエル・プティ(1997-2000)

の5名。とはいえ、無敗優勝も経験したヴェンゲル政権黄金期に活躍した選手は彼らだけではありません。アンリやベルカンプ、アネルカ、オーフェルマルス、レーマン、キーオン、アシュリー・コールなど記憶に残る印象的な選手はまだまだたくさん(ヴィエラはレジェンドとして既に収録)。輝きを放った黄金期メンバーがより多く登場することを期待したいところ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で