「豚バラ キャベツ にら 春雨のモツ鍋風」(きのう何食べた? #79 より)

よしながふみ先生の料理漫画『きのう何食べた?』第10巻に掲載されていた、「豚バラ キャベツ にら 春雨のモツ鍋風」(#79)のレシピ書き起こしです。自分でも作りたくなったのでメモ。

モツではなく豚バラ肉を使った「モツ鍋風」。20分ほどで出来上がるちょっぱやなダッシュメニューです。それでいて美味しい。

実家に寄って大掃除をしたり、自分ちのおせちを作らなきゃと年末進行で時間がなくても、家でしっかり晩ごはんを作るシロさんえらいなー。

豚バラ キャベツ にら 春雨のモツ鍋風

材料(2人分)

  • 豚バラ肉(薄切り)・・・150g
  • キャベツ・・・1/4個
  • ニラ・・・1束
  • 春雨・・・50g
  • にんにく・・・1片
  • 鷹の爪・・・1本
  • ゆずこしょう・・・お好みで

A

  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ1
  • 酒・・・少々
  • ごま油・・・適量
  • しょうゆ、砂糖、こしょう・・・少々
  • ナンプラー・・・あれば

作りかた

  1. キャベツ(1/4個)はざく切りに、にんにく(1片)はスライスに、鷹の爪(1本)は種を取り輪切りにする。豚バラ肉(150g)は食べやすい大きさに切る。
  2. 土鍋にごま油(適量)をひいて中火に熱し、1の豚バラ肉を入れて色が変わるまで炒め、水3カップ(600ml)をそそぐ。
  3. 沸騰したらアクをすくい、酒少々(大さじ1くらい)と鶏ガラスープの素(大さじ1)を加える。さらに、1のキャベツとにんにく、鷹の爪を加える。
  4. しょうゆと砂糖、こしょうで味を調える(ナンプラーもいいみたい)。
  5. スープの味が決まったら春雨(50g)をもどさずそのまま入れ、春雨がスープを吸って柔らかくなったら、ニラのざく切り(1束分)をぶわっと乗せ、サッと火を通したらできあがり。お好みでゆずこしょうをつけていただく。

モツを使わず豚バラ肉でいくのであくまでモツ鍋風なんだけど、キャベツ・ニラとしょうゆ味のモツ鍋スープも美味しい美味しい。豚バラでも全然問題ないどころか合いますね。これはいい。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

One comment

  1. [読書/マンガ] PLUTO / 浦沢 直樹, 手塚 治虫 (著): 誰もが知っている20世紀を代表する漫画家、手塚治虫の『鉄腕アトム』。その中の1エピソードである「地上最大のロボット」を原作にして、『MONSTER.. http://bit.ly/3LVIDX

Comments are closed.