スターバックス店舗で「PayPay」「LINE Pay」のコード決済が利用可能に

スターバックスコーヒージャパンは2021年1月25日、全国のスターバックス店舗で「PayPay」「LINE Pay」のコード決済に対応すると発表しました。

利用開始は1月27日から。

「PayPay」を利用できるようになるのは全国約1,500店、「LINE Pay」は約1,400店が対応します。

  • スターバックスで「PayPay」「LINE Pay」のコード決済が利用可能に
  • 2021年1月27日スタート
  • 「Starbucks Rewards(スターバックス リワード)」の「Star(スター)」を集めることはできない

対応する決済方式は、アプリに表示されるバーコードをストア側で読み取る「ストアスキャン」方式です。利用者側が金額などを入力する必要がなく、スムーズかつスピーディーに支払いを済ませることができます。

スターバックスは1月13日よりSuica等の交通系電子マネーに対応しており、さらにキャッシュレス決済対応を拡充します。

なお「PayPay」「LINE Pay」のコード決済を利用する場合、スターバックスのロイヤルティ プログラム「Starbucks Rewards(スターバックス リワード)」の「Star(スター)」を集めることはできません。

スターバックスとLINEは2019年4月より「LINE スターバックス カード」(バーチャルカード)の提供を開始。通常の「スターバックスカード」と同様に、事前に入金した残高で店頭でキャッシュレス支払いをすることができました。バーチャルカードを発行するだけで「Starbucks Rewards(スターバックス リワード)」にも自動的に参加でき、「Star(スター)」を集めることができるといった特長も持ち合わせていました。

「LINE Pay コード支払い」で「Starbucks Rewards(スターバックス リワード)」の「Star(スター)」を貯めることはできませんが、LINE Payが提供する「Visa LINE Payクレジットカード」を連携した「チャージ&ペイ」を利用することで、 支払い金額の最大3%分(2021年4月30日まで)のLINEポイントが付与されます。

 スターバックスカードLINE スターバックスカードLINE Pay コード支払い
入金方法現金(店頭)
クレジットカード(オンライン)
LINE Pay 残高
チャージ&ペイ
銀行口座振替
チャージ&ペイ
現金
(セブ銀行ATM、Famiポート、ローソンレジ)
特典プログラムSTARBUCKS REWARDSSTARBUCKS REWARDS
LINEポイントクラブ
LINEポイントクラブ
特典スタースター
LINEポイント
LINEポイント

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。