「デイリーヤマザキ」など山崎製パン運営のコンビニ1,440店舗が楽天ペイ・PayPay・LINE Payに対応


デイリーヤマザキ

 

山崎製パンが運営するコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」や「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」店舗にて、2月28日より順次スマホのコード決済を利用できるようになります。

今回対応するのは「楽天ペイ」と「PayPay」「LINE Pay」の3種類。

2月28日よりまずはPayPayと楽天ペイに対応。LINE Payは3月23日より対応します。

デイリーヤマザキなど山崎製パン運営のコンビニがスマホのコード決済に対応

デイリーヤマザキなど、山崎製パンが運営するコンビニで、スマホのコード決済を利用できるようになります。現在、デイリーヤマザキなどの店舗で利用できる決済手段は現金やクレジットカードに加え、各種電子マネー、デビットカード、ポイント払い(楽天スーパーポイント)があります。

そしてキャンペーン実施も積極的なコード決済に対応。より便利でお得に買い物をすることができるようになります。

楽天ポイント三重取りが可能に

「デイリーヤマザキ」「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」には、2018年9月より楽天ポイントカードが導入されています。

会計時に楽天ポイントカードを提示して楽天ペイ(支払い元を楽天カードに設定する)で支払いをすると、楽天スーパーポイントを三重取りすることが可能です。

  • 楽天ポイントカード – 110円(税込)につき1ポイント
  • 楽天ペイ(アプリ決済) – 220円(税込)につき1ポイント
  • 楽天ペイ支払い元が楽天カード – 100円(税込)につき1ポイント

楽天カード


この記事をシェアする

Next

Previous