【米ゲーム市場】2023年1位は『ホグワーツ・レガシー』、ハードはPS5が牽引し前年比プラスに


米国ゲーム市場規模 2023年12月 NPD

 

Circana(旧NPD)から2023年12月(集計期間 : 2023年11月26日〜12月30日)および2023年年間の米国ゲーム市場規模が報告。2023年12月はコンテンツ、ハード、周辺機器すべての分野で前年を上回る売上を記録し、全体の売上高は4%増の79億600万ドルとなりました。

年間でも2022年と比べ1%の増加を見せ、2023年の市場規模は571億8900万ドルとなりました。

2023年12月&年間 米国ゲーム市場規模

2023年12月 米国ゲーム市場規模(11月26日〜12月30日週)
  • トータル売上高 : 79億600万ドル(+4%)
  • コンテンツ : 57億2500万ドル(+3%)
  • ハードウェア : 15億9800万ドル(+4%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 5億8400万ドル(+14%)

コンテンツには家庭用ゲームに加えクラウド・モバイル・携帯機・PC・VRプラットフォームのパッケージ版ソフト、デジタル版ゲーム本編、DLC/MTX、サブスクリプションが含まれます。モバイルのデータはSensor Tower提供

2023年 米国ゲーム市場規模(1月1日〜12月30日週)
  • トータル売上高 : 571億8900万ドル(+1%)
  • コンテンツ : 479億6500万ドル(+1%)
  • ハードウェア : 65億8700万ドル(-0%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 26億3800万ドル(+4%)

コンテンツには家庭用ゲームに加えクラウド・モバイル・携帯機・PC・VRプラットフォームのパッケージ版ソフト、デジタル版ゲーム本編、DLC/MTX、サブスクリプションが含まれます。モバイルのデータはSensor Tower提供

ソフトウェア:年間1位は『ホグワーツ・レガシー』

ビデオゲームコンテンツに対する支出は2022年と比べ1%増加。家庭用ゲーム機においてデジタル市場が拡大し、ゲーム本編に対する支出が13%伸びたことも寄与しました。

2023年の年間1位は『Call of Duty: Modern Warfare III』を退けた『Hogwarts Legacy』。米国ゲーム市場において『Call of Duty』あるいはRockstar以外のタイトルが年間1位を獲得したのは、2008年の『Rock Band』以来のことです。『Hogwarts Legacy』は PlayStation プラットフォームにおいて年間1位を獲得。Xbox では2位でした。Nintendo Switch でも発売2か月ながら 5 位に入る人気となっています。

12月1位だった『Call of Duty: Modern Warfare III』ですが、年間では『Hogwarts Legacy』に1位の座を譲り2位に。『Call of Duty』シリーズとして見ると前作『Call of Duty: Modern Warfare 2』が年間 7 位に入るなど、15 年連続して最も売れたフランチャイズとなりました。

任天堂プラットフォームで2023年に最も売れたタイトルは『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』。任天堂はデジタルデータを提供していないためパッケージ版のみの数字となりますが、年間で 5 位につける販売規模となっています。ゼルダ以外のところでは『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』が年間12位、『マリオカート8 デラックス』が19位に入りました。

スポーツタイトルでは『Madden NFL 24 』がトップに。年間3位となりました。それに続くのは『EA SPORTS FC 24』(10位)。前作『FIFA 23』も11月までは年間トップ20に食い込むなど、ヨーロッパほどでないにせよ、アメリカでもサッカー人気が高まっています。『MLB: The Show 23』は14位(ただしXboxとスイッチ版のダウンロードは含まない)、ダウンロード販売を含まない『NBA 2K24』はトップ20入を逃しています。

2023年12月 月間トップ20

  1. (1) Call of Duty: Modern Warfare III (2023) – Activision Blizzard
  2. (5) Super Mario Bros. Wonder (スーパーマリオブラザーズ ワンダー)* – 任天堂
  3. (4) Madden NFL 24 – Electronic Arts
  4. (3) Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  5. (2) Marvel’s Spider-Man 2 – SIE
  6. (–) Avatar: Frontiers of Pandora – Ubisoft
  7. (6) EA SPORTS FC 24 – Electronic Arts
  8. (8) Mortal Kombat 1 – Warner Bros. Games
  9. (9) NBA 2K24* – Take-Two Interactive
  10. (21) Mario Kart 8 Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  11. (7) Super Mario RPG (スーパーマリオRPG)* – 任天堂
  12. (13) Sonic Superstars (ソニックスーパースターズ) – セガ
  13. (19) Minecraft – 複数メーカー
  14. (15) God of War: Ragnarok – SIE
  15. (14) STAR WARS Jedi: Survivor – Electronic Arts
  16. (41) Elden Ring (エルデンリング) – バンダイナムコエンターテインメント
  17. (33) The Legend of Zelda: Tears of the Kingdom (ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム)* – 任天堂
  18. (20) Just Dance 2024 Edition – Ubisoft
  19. (11) Assassin’s Creed: Mirage – Ubisoft
  20. (10) UFC 5 – Electronic Arts

*デジタル販売を含まず
**Xbox と Nintendo Switch 版はダウンロード販売を含まず

2023年 年間トップ20(1-12月)

  1. (1) Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  2. (2) Call of Duty: Modern Warfare III (2023) – Activision Blizzard
  3. (5) Madden NFL 24 – Electronic Arts
  4. (4) Marvel’s Spider-Man 2 – SIE
  5. (3) The Legend of Zelda: Tears of the Kingdom (ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム)* – 任天堂
  6. (6) Diablo IV – Activision Blizzard
  7. (7) Call of Duty: Modern Warfare 2 (2022) – Activision Blizzard
  8. (9) Mortal Kombat 1 – Warner Bros. Games
  9. (8) STAR WARS Jedi: Survivor – Electronic Arts
  10. (12) EA SPORTS FC 24 – Electronic Arts
  11. (10) Starfield – Microsoft
  12. (15) Super Mario Bros. Wonder (スーパーマリオブラザーズ ワンダー)* – 任天堂
  13. (11) Resident Evil RE:4 (バイオハザード RE:4) – カプコン
  14. (13) MLB: The Show 23** – 複数メーカー
  15. (14) Dead Island 2 – Plaion
  16. (16) Final Fantasy XVI (ファイナルファンタジー16) – スクウェア・エニックス
  17. (17) Street Fighter 6 (ストリートファイター6) – カプコン
  18. (19) Elden Ring (エルデンリング) – バンダイナムコエンターテインメント
  19. (23) Mario Kart 8 Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  20. (25) Minecraft – 複数メーカー

*デジタル販売を含まず
**Xbox と Nintendo Switch 版はダウンロード販売を含まず

今回はプラットフォーム別の年間トップ20のデータも公開されています。ファーストパーティーを除けば発売タイトルが似通っている PlayStation と Xbox ですが、人気傾向に違いがあるのが興味深いところ。

任天堂プラットフォームは例年通り任天堂が支配的ですが、5位に『Hogwarts Legacy 』が、10位に『Minecraft』が入っています。任天堂とのコラボタイトルですが『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』も15位に。

2023年 PlayStation 年間トップ20

  1. Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  2. Marvel’s Spider-Man 2 – SIE
  3. Call of Duty: Modern Warfare III (2023) – Activision Blizzard
  4. Madden NFL 24 – Electronic Arts
  5. STAR WARS Jedi: Survivor – Electronic Arts
  6. Call of Duty: Modern Warfare 2 (2022) – Activision Blizzard
  7. Mortal Kombat 1 – Warner Bros. Games
  8. Diablo IV – Activision Blizzard
  9. EA SPORTS FC 24 – Electronic Arts
  10. MLB: The Show 23 – SIE
  11. Final Fantasy XVI (ファイナルファンタジー16) – スクウェア・エニックス
  12. Resident Evil RE:4 (バイオハザード RE:4) – カプコン
  13. God of War: Ragnarok – SIE
  14. Dead Island 2 – Plaion
  15. Street Fighter 6 (ストリートファイター6) – カプコン
  16. Assassin’s Creed: Mirage – Ubisoft
  17. FIFA 23 – Electronic Arts
  18. Gran Turismo 7 – SIE
  19. NBA 2K24* – Take-Two Interactive
  20. Dead Space – Electronic Arts

*デジタル販売を含まず

2023年 Xbox 年間トップ20

  1. Call of Duty: Modern Warfare III (2023) – Activision Blizzard
  2. Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  3. Madden NFL 24 – Electronic Arts
  4. Diablo IV – Activision Blizzard
  5. Call of Duty: Modern Warfare 2 (2022) – Activision Blizzard
  6. STAR WARS Jedi: Survivor – Electronic Arts
  7. Starfield – Microsoft
  8. Mortal Kombat 1 – Warner Bros. Games
  9. EA SPORTS FC 24 – Electronic Arts
  10. Dead Island 2 – Plaion
  11. Resident Evil RE:4 (バイオハザード RE:4) – カプコン
  12. Assassin’s Creed: Mirage – Ubisoft
  13. Call of Duty: Black Ops III – Activision Blizzard
  14. Elden Ring (エルデンリング) – バンダイナムコエンターテインメント
  15. Dead Space – Electronic Arts
  16. Call of Duty: Black Ops II – Activision Blizzard
  17. Madden NFL 23 – Electronic Arts
  18. FIFA 23 – Electronic Arts
  19. NHL 24 – Electronic Arts
  20. Remnant II – 複数メーカー

*デジタル販売を含まず

2023年 Nintendo Switch 年間トップ20

  1. The Legend of Zelda: Tears of the Kingdom (ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム)* – 任天堂
  2. Super Mario Bros. Wonder (スーパーマリオブラザーズ ワンダー)* – 任天堂
  3. Mario Kart 8 Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  4. Pokemon: Scarlet/Violet (ポケットモンスター スカーレット・バイオレット)* – 任天堂
  5. Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  6. Super Mario RPG (スーパーマリオRPG)* – 任天堂
  7. Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)* – 任天堂
  8. New Super Mario Bros. (New スーパーマリオブラザーズ U デラックス)* – 任天堂
  9. Mario Party Superstars (マリオパーティ スーパースターズ)* – 任天堂
  10. Minecraft* – 任天堂
  11. Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  12. The Legend of Zelda: Breath of the Wild (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)* – 任天堂
  13. Super Mario 3D World (スーパーマリオ 3D ワールド + フューリーワールド)* – 任天堂
  14. Super Mario Odyssey (スーパーマリオ オデッセイ)* – 任天堂
  15. Mario + Rabbids: Sparks of Hope (マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル)* – Ubisoft
  16. Nintendo Switch Sports (ニンテンドースイッチ スポーツ)* – 任天堂
  17. Pikmin 4 (ピクミン4)* – 任天堂
  18. Kirby’s Return to Dream Land (星のカービィ Wii デラックス)* – 任天堂
  19. Luigi’s Mansion 3 (ルイージマンション3)* – 任天堂
  20. Fire Emblem Engage (ファイアーエムブレム エンゲージ)* – 任天堂

*デジタル販売を含まず

ハードウェア : PS5 が台数・金額両方で1位

前年比マイナスが続いていたハードウェア市場ですが12月は4%のプラスに。結果、年間ではトントンの65億8700万ドルとなりました。2023年は供給問題が解消された PS5 が大きく伸びたことで、Xbox Series X|S や Nintendo Switch の減少を補っています。PS5 は販売台数・金額の両方で2023年に最も売れたハードウェアプラットフォームでした。

12月単月でもPS5が販売台数・金額の両方で1位に。2023年12月はソニーとして過去最高の売上高を記録しています。2位はNintendo Switchで、こちらも販売台数・金額の両方で2位でした。

周辺機器・アクセサリ

周辺機器・アクセサリ市場は12月に14%増加して5億8400万ドル。年間では4%増の26億3800万ドルでした。コントローラーの好調な売れ行きに支えられており、年間で最も売れたのはPS5向けコントローラーの「DualSense Edge」でした。


share