EA、Nintendo Switch対応を強化し今後12か月以内に7タイトルを発売

今年度はNintendo Switchへのサポートを強化していくと発言し、実際にEA Playで『FIFA 21』『Lost in Random』『Apex Legends』のNintendo Switch対応を発表したエレクトロニック・アーツ。

以前から発表されている『Burnout Paradise: Remastered』とあわせてこれで年度内のタイトルは4タイトルになりました。これまでのEAと任天堂の距離感を考えると、非常に多いと言える数字です。

しかし彼らはさらに多くのタイトルをNintendo Switchで発売する計画です。

今後12か月以内に、全部で7タイトルがリリースされる予定だとか。

EA が Nintendo Switch 対応を強化

Nintendo Switch向けの発売計画は EA Play 2020 のなかで明らかにされました。

EA は今後12か月以内に、Nintendo Switch で 7 タイトルをリリースする計画です。

この中には発表済みである『Apex Legends』『Burnout Paradise: Remastered』『FIFA 21』『Lost in Random』が含まれており、残りのタイトルは発表のタイミングを待っています。

[追記] 『Need for Spee:Hot Pursuit』リマスター版のNintendo Switch対応が発表されました。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。