【比較】『オリとくらやみの森』Nintendo Switch版の特徴や画質、Xbox One版と違い

Ori and The Blind Forest: Definitive Edition

Moon Studiosが開発したXbox One/PC向け探索型アクションゲーム『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』がNintendo Switchにも対応。

ゲーム本編に加えて、新しいストーリーや新しい能力などの追加要素を収録した『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』を、Switchに最適化されたかたちで遊ぶことができます。

トレーラー

オリとくらやみの森 : Nintendo Switch版とXbox One版の比較

 SwitchXbox One
画面解像度TVモード : 1080p
携帯モード : 720p
Xbox One : 1080p
Xbox One X : 4K
フレームレート60fps60fps
アニメーション60fps30fps
Xbox Live
実績
Xbox Live不要のゲーム内実績

Nintendo Switch版『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』は、TVモード時に1080p/60fps、携帯モード時に720p/60fpsで動作。

携帯モードではSwitchの画面解像度に合わせて720pへと落ちますが、フレームレートは60fpsが保たれ、滑らかなアニメーションでゲームプレイが可能です。

ゲーム開発に使用されたMoonity Engineはうまく最適化されており、Xbox One版やPC版と遜色ないクオリティを実現しているといいます。Switch版は何より携帯モードがあり、いつでもどこでも遊ぶことができます。

Ori and the Blind Forestについて

『Ori and the Blind Forest』は、英雄になる運命を背負った親なき少年の冒険譚。手描き風のタッチで描かれる、目を見張るほど美しい幻想的で広大な世界が舞台の、パズル要素を含むサイドビューの探索型アクションゲームです。

Definitive Editionについて

新規要素を追加した“完全版”『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』には、ゲーム本編に加えて、新たなエリアやストーリー、2つの新しいパワフルな能力「ダッシュ」「ライトバースト」、難易度設定(イージー、ハードの追加)などが収録。ナルの過去が明かされる、新しい世界を冒険できます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。