11月1日23時より、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1」が放送されました。

12月7日に発売予定であるNintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に関する情報を紹介する、発売前最後のダイレクト。また新たな参戦ファイターが発表されたほか、「スピリッツ」という新しい遊びや、1人用モード「アドベンチャー」、オンラインの仕様、Nintendo Switch Onlineアプリとの連携なども明らかになりました。

さらに、前作『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』と同じように、追加コンテンツの制作が決定。ファイターと新ステージ、複数の新規楽曲がセットになって販売されるもので、全部で5セットの販売が予定されています。まとめて購入できる「ファイターパス」(2,500円+税)も販売されます。

そして、いよいよあらかじめダウンロードも始まりました。もうすぐです。

スマブラSPのあらかじめダウンロードが開始、早期特典やポイントボーナス

11月2日より、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のあらかじめダウンロードがはじまりました。「あらかじめダウンロード」とは、予約購入したソフトのデータの大半を事前にダウンロードしておき、発売日当日になったらすぐにゲームを開始できる仕組みのこと。Wii U で導入されました。

『スマブラSP』のダウンロード版は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のソフト単体と「ファイターパス」とのセットになった商品の2種類が販売。ダウンロード版は早期購入でマイニンテンドーゴールドポイントが2倍になるキャンペーンが行われているほか、早期購入特典として新ファイター「パックンフラワー」をゲットできます。

マイニンテンドー ゴールドポイントが2倍

12月9日までにダウンロード版『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』を購入すると、マイニンテンドーのゴールドポイントを通常の2倍獲得することができるキャンペーンが実施。通常付与される5%分のポイント、389ポイント(単品)または524ポイント(セット)に加えて、キャンペーン分のポイントが12月10日頃より別途付与されます。

なお、ゴールドポイント2倍はダウンロード版限定のキャンペーンなので、パッケージ版については2倍の対象外となります。

早期購入特典「パックンフラワー」

初代『スーパーマリオブラザーズ』から登場していて、作品によってはボスキャラクターとして登場することもある「パックンフラワー」が、『スマブラSP』にファイターとして参戦。この「パックンフラワー」が、早期購入特典として無料でもらえます。期限は「2019年1月31日」までの購入。

2018年11月5日以降順次、ニンテンドーアカウントの登録メールアドレス宛に「パックンフラワー」のダウンロード番号がメールで届きます。そのコードを入力すると「パックンフラワー」をファイターとして利用可能になります。ダウンロード番号はすぐに引き換えることができますが、実際に使えるようになるのは「2019年2月頃」を予定しているとのこと。

パッケージ版を購入した場合は、期限までにマイニンテンドーへゴールドポイントを登録するだけでOK。

なお「パックンフラワー」は、後日有料配信も予定されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で