2018年3月6日より、マイニンテンドーのポイントの1つ「ゴールドポイント」がリニューアル。これまでよりもポイントが貯まりやすくなり、また貯まったポイントを、ソフトのダウンロード購入や追加コンテンツ購入時の支払いに「1ポイント=1円」として利用できるようになりました。

以前は一部ソフトの割引クーポンが大半だったので、利用機会は多いとはいえず、期限切れとしてしまうことも少なくなかったゴールドポイント。ですが次回の買い物に使えるようになったことで、これまでよりもかなり便利に使えるようになりました。

便利になった「マイニンテンドー ゴールドポイント」。そもそも、どうすると貯めることができるのでしょうか。また効率よく稼ぐ方法は?

このページではポイントを貯める方法やお得に貯める方法をまとめてみました。

マイニンテンドーとは?

まずは「マイニンテンドー」についておさらい。

「マイニンテンドー」は、ニンテンドーアカウントを作成(無料)すると利用できる、任天堂が運営する会員プログラム。任天堂のゲーム体験がもっと楽しく・便利に・お得になることを目指して運営されています。

サービスの1つとして「ポイント」と「ギフト」があります。任天堂のゲームを遊んだり購入したり、任天堂のサービスを利用するなどすると、ポイントが貯まります。このポイントを使って、様々な特典(ギフト)と交換することができます。

また任天堂ホームページ上から手軽にソフトを購入できたり、セール情報や新作情報など、任天堂からおすすめ情報が届いたりなどします。

チェックイン機能を使えば、イベント時に実施されることのあるキャンペーンに参加できたりもします。

貯まるポイントは2種類

マイニンテンドーで貯めることのできるポイントは、「プラチナポイント」と「ゴールドポイント」の2種類があります。2種類の違いについて説明します。

プラチナポイント

まずは「プラチナポイント」について。

「プラチナポイント」は、任天堂のサービスを利用すると獲得できるポイントです。

たとえば獲得の条件は、スマホゲームを遊んだり、特定のイベントをクリアしたりなど。マイニンテンドーストアにログインする。ニンテンドーeショップにログインするといった、簡単に達成できるものも多く用意されています。

「プラチナポイント」で交換できるギフトは、スマホゲーム内のアイテムやスマートフォン/PC用の壁紙、3DS用テーマなどのデジタルコンテンツが大半。ゲームを遊ぶと、ゲーム内で使えるアイテムと交換できるポイントが貯まるというのが「プラチナポイント」です。最近はマイニンテンドーストアの商品と引き替えられるクーポンも増えてきました。

プラチナポイントはゲームを遊んだりサービスを利用したりといった行動に対して貯まっていくので、こまめに貯めていくことができます。

ゴールドポイント

もう1つの「ゴールドポイント」は、任天堂のゲーム機やソフトなどの買い物で獲得できるポイントです。

貯まったポイントは、1ポイント1円で任天堂ホームページやニンテンドーeショップでの買い物に使えるほか、一部ソフトの30%割引クーポンやマイニンテンドーストアで販売される商品との交換券・割引クーポンと交換することができます。

ゴールドポイントを貯める方法

「マイニンテンドー ゴールドポイント」は、ソフトや追加コンテンツを購入するとためることができます。

購入金額に対して次のようにポイントがたまります。

  • 5%「ダウンロード購入:Nintendo Switchソフト・追加コンテンツ、ニンテンドー3DSソフト、Wii Uソフト」
  • 1%「パッケージ版購入:Nintendo Switchソフト」

たとえば、「ニンテンドーeショップ」で5,000円分の買い物をすると250ポイントが貯まり、次回の買い物で250円分の割引として使うことができます。

ポイント目的ならDL購入が5倍お得

ダウンロード購入をしたときのポイント付与が購入金額の「5%」なのに対して、パッケージ版ソフトはその5分の1の「1%」しかつきません。

しかもパッケージ版の方はポイント付与対象なのはスイッチ用ソフトのみ。さらに発売されてから1年以内という登録期限も決められています。

ポイントを早く、多く貯められるのは言うまでもなくダウンロード購入のほう。DL購入なら毎回5%のポイント還元があり、次回の買い物やクーポンに活かすことができます。

ダウンロード番号・ダウンロードカードを購入したときにもポイントは貯まる?

任天堂ホームページやニンテンドーeショップから直接ソフトを購入するだけでなく、ヨドバシカメラなどの家電量販店やセブン-イレブン等のコンビニ、Amazon.co.jpや楽天といったオンラインストアでダウンロードカードやダウンロード番号を購入した場合でも、ダウンロード購入としてゴールドポイントを貯めることができます。

ダウンロード番号/ダウンロードカードを購入した時は、eショップで番号を引き換えるときにポイントがつきます。

付与されるポイントは、商品の希望小売価格(税込)に対して5%

ダウンロード番号/ダウンロードカードは大幅割引セールが行われることはあまり多くありませんが、もしセール価格で購入したとしても、ポイント付与は希望小売価格(税込)に対して5%。

購入金額から想定したポイント数よりも多く獲得できます。

獲得ポイント2倍キャンペーン

今のところダウンロード版に関してのみですが、早期購入でゴールドポイントが2倍、つまり10%ポイント還元になるキャンペーンが開催されることがあります。

ダウンロード版、特に値引き販売が滅多に行われない任天堂ソフトでこのポイント還元率は大きいです。

参加するには、キャンペーン期間中にダウンロード版のあらかじめダウンロードや、ダウンロードカード/番号の購入&入力を行ってください。ニンテンドーeショップや任天堂ホームページから直接DL購入するのに加えて、Amazon.co.jp、楽天ブックスといったオンラインショップでのダウンロード番号、コンビニや家電量販店で販売されているダウンロードカードも対象です。

ただし、ダウンロードカード/番号を購入し、自分で番号を入力しなくてはならない場合、キャンペーンへ参加するには期間内にニンテンドーeショップで番号を入力してソフトを引き換える必要があります。この点だけはご注意を。

Amazon.co.jp: ニンテンドーダウンロードストア

楽天ブックス: 任天堂ダウンロードショップ

パッケージ版ソフト購入時に注意すること

パッケージ版ソフトは、Nintendo Switch ソフトのみがマイニンテンドーゴールドポイントの付与対象です。希望小売価格(税込)に対して1%分のポイントが付与されます。

またパッケージ版ソフトの場合、ポイント付与の対象となるソフトは、「その商品の発売から1年以内」という期限が設けられています。発売から1年を過ぎてしまうとポイントを獲得することはできません。

加えて、パッケージ版ソフトを購入した場合は自動でポイントはつかず、手動で登録する必要があります。

登録はスイッチのHOMEメニューから行えます。

マイニンテンドーゴールドポイントは何に使える?

貯まった「マイニンテンドーゴールドポイント」は、Nintendo Switch のニンテンドーeショップでの支払いに「1ポイント=1円」として利用できるほか、マイニンテンドーストアで販売されている商品との引換券や割引クーポン、ニンテンドー3DS/Wii Uソフトの割引クーポンと交換することができます。

ニンテンドー3DS/Wii Uのニンテンドーeショップでゴールドポイントを「1ポイント=1円」として利用することはできませんが、あらかじめ割引クーポンと交換しておくことで、ニンテンドー3DS/Wii Uソフトにも間接的に使うことができます。

有効期限などゴールドポイント利用時の注意点

ゴールドポイントの注意点について。

獲得したゴールドポイントには有効期限があり、受け取った日から数えて12か月後の月末が期限となります。いつまでも貯め続けることはできません。

新しくソフトを購入しても、有効期限が更新されることは今のところありません。期限がきたポイントから無くなっていくので、ある程度貯まったら使ってしまったほうがよいですね。

なおゴールドポイントを使って割り引かれた金額は、ポイント付与の対象外となっています。

利用券やニンテンドー3DS・Wii U ソフトの追加コンテンツ購入は、ゴールドポイント付与の対象外です(追加コンテンツ購入でポイントがつくのは Nintendo Switch ソフトのみ)。その他にも、一部ポイント付与・利用の対象外となる商品があります。

ニンテンドー3DS・Wii Uのソフトの購入でゴールドポイントを貯めるには、「ニンテンドーアカウント」と「ニンテンドーネットワークID」を連携する必要があります。

マイニンテンドーストアや任天堂パーツ販売での支払いに、ゴールドポイントを利用することはできません。

付与されるポイントの種類や獲得方法は、国や地域によって異なる場合があります。

おわりに

というわけで「【マイニンテンドー】ゴールドポイントをお得に貯める方法、ダウンロード番号やAmazon、楽天でDL版購入でも獲得」という話題でした。

ダウンロード購入なら、パッケージ版ソフトの5倍貯まりやすく、また発売日から1年以内という登録期限もありません。ゴールドポイント獲得を目指すのであれば、パッケージ版よりもダウンロード購入が断然お得です。

携帯型ゲーム機のように持ち出してテレビから離れても遊べる Nintendo Switch と、ゲームソフトの入れ替えが不要なダウンロード購入は相性がよいので、ポイント以外の部分でもダウンロード購入にメリットがあります。

おまけ:保存容量を増やして、eショップをもっと楽しむ

ニンテンドースイッチの本体の保存容量は32GBで、システム領域を除いた実質的な保存容量は25GB程度となります。ソフトのセーブデータや更新データ、追加コンテンツ、体験版、そしてダウンロード版を保存していくとすぐにいっぱいになり、空き容量がカツカツに。

保存容量が足りなくなったときは、microSDメモリーカードを使って拡張することができます。それほどダウンロードしないという場合は、どの容量を購入したら良いか分からないときの最初の1枚は、3,000円前後で購入でき価格と容量のバランスが良い128GBがオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazon Music Unlimitedは、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題のAmazonの音楽配信サービスです。プライム会員なら月額780円、年間加入なら7,800円で1月あたり650円ともっとお得に。広告なし、オフライン再生、スマートスピーカーEchoシリーズ対応。

アーティストが自身の音楽について語る「Side by Side」も配信中。

Amazon Music Unlimited