10月の『amiibo』は80万体を販売、WiiUの本体セールスも4割増。米任天堂が報告

NPDのマンスリーレポートを受け、任天堂アメリカもメディアを通じ、2015年10月の販売成績を報告しています。

最近は苦戦が続いていることからか、具体的な販売数の発表が少なくなっているNoAですが、IGNが伝えた情報によると、『amiibo』に関しては引き続き好調を維持。カードタイプと合わせ、10月は80万体を販売したとのこと。これにより、アメリカ国内単独で累計販売数は900万となりました。

アメリカでは9月末から10月にかけて、『どうぶつの森 amiiboカード』や『amiibo スマブラシリーズ』のダックハント、Mr.ゲーム&ウォッチ、ロボット、『amiibo ちびロボ』『amiibo あみぐるみヨッシー』が発売されました。また『Skylanders SuperChargers』フィギュアと『amiibo』とのハイブリッド仕様であるドンキーコングとクッパも発売されています。

Wii U本体の販売数も前年と比較して好調でした。10月は前年同期比4割の増加。2015年1-10月の販売数では2割増となっています。

前人気の高かった『ヨッシーウールワールド』が月間チャートで8位に入るヒットとなったほか、『スーパーマリオメーカー』もSKU単位ではトップ10に入るなど健闘。『スーパーマリオメーカー』は本体同梱セットも販売されており、こちらも本体販売に貢献しました。

amiibo ガール(スプラトゥーンシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-05-28

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。