セガサミーHDの4-9月は増収増益、遊技機や『ソニックマニア』などパッケージゲームが好調

セガサミーホールディングスが2日に発表した2017年4-9月期の決算は、遊技機事業やパッケージゲーム関連が好調で増収増益となりました。売上高は15%増の1947億円、営業利益は75%増の268億円、経常利益は63%増の252億円、純利益は、前年同期に大阪のアミューズメント施設「心斎橋 GIGO」を売却して特別利益を計上したことによる反動減で、27%減の178億円でした。

好調だった遊技機事業では、パチスロ機において主力タイトル『北斗の拳』シリーズの新作『パチスロ北斗の拳 新伝説創造』などを投入して7万5000台を販売(前年同期比▲7%)。パチンコ機ではメ『攻殻機動隊S.A.C.』をモチーフにした『ぱちんこCR攻殻機動隊S.A.C.』などで11万9000台を販売(+59%)。

これらの結果、売上高は36%増の884億円、営業利益は102%増の214億円と大幅増益を達成しています。

家庭用ゲームを含むエンタテインメントコンテンツ事業の売上高は4%増の1016億円、営業利益は11%増の101億円でした。

デジタルゲーム分野が2四半期連続で100億円を割り込み、前年同期比16%減の193億円と苦戦したものの、改善傾向にあるパッケージゲーム分野で18%増の271億円となり相殺。『ソニックマニア』や『Total War: WARHAMMER 2』などが欧米を中心に伸び、4-9月のソフト販売本数は86%増の865万本でした(日本42万本、アジア23万本、欧米800万本)。

10-12月期には『ソニックフォース』や『Football Manager 2018』(11月)、『龍が如く 極 2』(12月)などを発売。1−3月には『北斗が如く』(2月)を投入予定です。

AM機器は前年並の226億円、AM施設は3%増の196億円、映像・玩具は10%増の103億円、その他/消去等は26億円ありました。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部楽曲は Ultra HD 対応、より高音質な「Amazon Music HD」もプラス1,000円で聴ける。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック