バンダイナムコ×ドリコム「BXD」の新サービス開始は2018年春、『ドラゴンボールZ』『ファミスタ』『アイドルマスター』新作がローンチタイトルに

バンダイナムコエンターテインメントとドリコムは25日、2社で共同出資し設立する新会社「BXD」による新サービスを、2018年春より開始すると発表しました。サービス開始時には『ドラゴンボールZ』など、3タイトルの新作ゲームを配信予定。

BXD が提供するのは、HTML5 を中核とする技術を活用したオンラインゲームの配信と、プラットフォームの運用。オンラインゲームはスマートフォン対応のブラウザーゲームです。ゲームに限らず、バンダイナムコグループの商品やサービスとの連動も予定。グッズやロケーションなどと合わせた、幅広い楽しみ方も提供していくとしています。

18年春に開始予定だという新サービスのローンチタイトルは『ドラゴンボールZ 新作』『ファミスタ新作』『アイドルマスター新作』の3タイトルが展開予定。BXD からのタイトル配信はもちろん、バンダイナムコエンターテインメント、ドリコム、サードパーティからの配信も計画しているとのこと。

BXD 新サービス概要

サービス開始時期:2018年春(予定)
サービス内容:基本無料(一部サービス課金)で楽しめるスマートフォン対応ブラウザゲーム

主なゲームタイトル:(いずれも2018年春予定)

ドラゴンボールZ 新作
ファミスタ 新作 (*一般社団法人日本野球機構承認)
アイドルマスター 新作

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible