任天堂、スイッチオンライン特典FC/SFCに『スーパードンキーコング』など3タイトルを追加配信

任天堂は7月15日、Nintendo Switch Online に加入することで遊べるようになる『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』および『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』に、計3タイトルを追加します。 2020年7月の追加タイトルはスーファミソフトが『真・女神転生』『スーパードンキーコング』の2作品、ファミコンソフトが『ガン

【ジャンプロープ チャレンジ】「Ver.1.1.0」で任天堂キャラの新衣装などが追加、『バッジとれ〜るセンター』のバイトくんの姿も

任天堂は期間限定で無料配信中の Nintendo Switch ソフト『ジャンプロープ チャレンジ』でアップデートを実施。「Ver.1.1.0」が7月2日よりリリースされています。 更新を適用すると、二重跳びができるようになったり、目標回数の上限が最大3,000回までアップしたり、任天堂キャラクターの新衣装が追加されるなどより楽しくエアなわとびをできるようになります。 新衣装にはマリオやルイージ、

任天堂はスイッチの品薄解消のため転売対策をしないの?「現行法では禁止されていないので取れる対策は限定的」「生産・出荷を着実に行っていく」

任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch が再び品薄になっています。大型の家電量販店や通販サイトでも軒並み品切れとなり、オークションサイトなどでは定価を大きく超える価格で高額転売されています。品薄が続いている原因は、スイッチの人気が高まっていることももちろんですが、この機に乗じて動いている転売ヤーの存在も。 任天堂は品薄解消へ向け、本体の増産を行ったり、マイニンテンドーストアや小売店

任天堂、スイッチの次のハードはまだ先。「Nintendo Switch のライフサイクルを長期化していきたい」

2017年3月3日に発売された任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)。任天堂の家庭用ゲーム機として過去最速級の普及ペースを続けながら、早いもので2020年で4年目に入りました。 家庭用ゲーム機のライフサイクルはだいたい5〜6年と言われていますから、2020年は何かしらの次世代機に関する話が出てきはじめてもおかしくはない時期ではあります。 ただ Ninten

Switchで「エアなわとび」、任天堂がダウンロードソフト『ジャンプロープ チャレンジ』を期間限定無料配信

任天堂は6月16日、Nintendo Switchソフト『ジャンプロープ チャレンジ』の配信を開始しました。 ダウンロードは無料。 必要容量は「78.0MB」。 2020年9月30日までの期間限定配信ソフトです。

任天堂、不正ログインされたNNIDは当初発表の約2倍の計30万アカウント。追加で約14万件が判明し対応にあたる

任天堂は6月9日、4月下旬に公表した「ニンテンドーネットワークID」(NNID)に対する不正ログインへの調査を進めた結果、不正にアクセスされた可能性のあるNNIDが、追加で約14万アカウント存在していたことは判明したと発表しました。 4月発表時点の被害は約16万アカウントだったので、合計約30万件。不正アクセス被害の実態はほぼ2倍に上っていたことになります。 新たに判明した約14万件のNNIDおよ

噂:任天堂は当面のあいだダイレクト形式の番組を配信しない

新作タイトルとの出会いは突然に。 7月発売の Nintendo Switch 向けペーパーマリオシリーズ最新作『ペーパーマリオ オリガミキング』を突然発表した任天堂。 これまでであれば、新作の最新情報をまとめたニンテンドーダイレクトの最初、あるいは隠し球として発表されるようなタイトルですが、個別での発表となりました。注目作であってもダイレクト内ではなく単発でサプライズ発表されるこうした形は、今後し

任天堂、21年3月期のモバイル事業は「新作アプリも開発中だが現在配信中の6タイトルが中心」

任天堂のモバイルビジネスは、任天堂 IP に対する接点の拡大であったり、ゲーム専用機向けタイトルとの相乗効果を見込んでいると同時に、事業単体で「年間売上1,000億円」を目標にしているとか(わかりやすい数字として)、そのために年2〜3タイトルほどリリースしていくという話が以前から出ています。 ただ2019年度のモバイル・IP関連収入等の売上高は512億円(前期比+11%)。年々拡大しているとはいえ

任天堂の20年3月期は増収増益、『あつ森』は1,177万本でスイッチソフト最速の滑り出し

任天堂が5月7日に発表した2020年3月期通期決算(2019年4月〜2020年3月)は Nintendo Switch プラットフォームの好調により増収増益となりました。 最大ヒットは『ポケットモンスター ソード・シールド』の1737万本。 3月20日に世界ローンチをはたした『あつまれ どうぶつの森』は月末までに1,177万本。Nintendo Switch 向けソフトとして過去最大の滑り出しとな