『NewルイージU』収録だけではない『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』のWii U版からのさらなる進化ポイント

Wii Uの同時発売ソフトの1つだった『New スーパーマリオブラザーズ U 』のNintendo Swtich版『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』が、2019年1月11日に発売されます。 追加コンテンツ『New スーパールイージ U』があらかじめ収録されているなど、Wii U 版からの新要素や変更点がいくつか発表されていますが、また新たな変更点が明らかになっています。

噂:Wii Uソフトの次なるニンテンドースイッチ移植は『New スーパーマリオブラザーズ U』に?『ルイージU』収録など“デラックス”な内容か

『マリオカート8』や『ポッ拳』『ゼルダ無双』『ベヨネッタ1&2』、『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『進め!キノピオ隊長』と、Wii Uで発売された複数のタイトルが、次々とニンテンドースイッチへ移植されてきました。 そしてさらに、2Dマリオアクションの『New スーパーマリオブラザーズ U』も、Wii Uからスイッチへの移植ソフトのラインナップに加わるかもしれません。

3DS『すれちがいMii広場』の「ピースあつめの旅」に新パネル『New スーパーマリオブラザーズ U + New スーパールイージ U』が追加

任天堂からニンテンドー3DS内蔵ソフト『すれちがいMii広場』の「ピースあつめの旅」に、新パネル『New スーパーマリオブラザーズ U + New スーパールイージ U』が追加されました。完成に必要なピース数は40枚。

3DS『ドンキーコングリターンズ3D』、データサイズはWii U『New スーパーマリオブラザーズ U』より大きな約2.16GB

2010年にWiiで発売された『ドンキーコング リターンズ』を元に、ニンテンドー3DSならではの立体視や追加コース、初心者向けのモード等を収録して発売予定の『ドンキーコング リターンズ 3D』ですが、2Dアクションでありながらかなりのデータサイズとなっていることが明らかになりました。

Wii U、2日間で30.8万台を販売。ソフトの売上トップは『New スーパーマリオブラザーズ U』で17.0万本―エンターブレイン調べ

ファミ通を発行するエンターブレインは11日、12月8日に発売された任天堂の新型ゲーム機「Wii U」の初週販売台数、およびソフト販売本数を速報値として発表。ハードは30.8万台、ソフトは上位3本合計で35.9万本でした。売上トップは『New スーパーマリオブラザーズ U』で17.0万本でした。

UK:『Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス』はオリジナルWii U版を56%上回る出足、『ToV』はSwitch版が最大シェア

任天堂から1月11日、2019年最初のNintendo Switchソフト『Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス』が発売。昨年末の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に続いて、UK週間チャートで初登場1位を飾りました。任天堂のNintendo Switchソフトが1位になるのは、これで通算4タイトル目です。

【比較】どこが変わった?『NewスーパーマリオブラザーズU』、スイッチ版『デラックス』とオリジナルWii U版との違い

Wii Uのローンチソフトとして発売された『New スーパーマリオブラザーズ U』が、追加要素を収録した “デラックス” となって Nintendo Switch でも発売。昔ながらの2Dアクションマリオを楽しめる『New スーパーマリオブラザーズ』シリーズの最新作です。 Nintendo Switch で発売されるにあたって、いくつか新要素が追加されています。このページでは、スイッチ版とWii

米任天堂、ニンテンドー3DS LLと『New スーパーマリオブラザーズ2』効果で2012年8月3DS売上が大幅に増加

任天堂アメリカは6日、米国の市場調査期間NPDグループ調べによる、2012年8月の北米地域月間売上を発表。ニンテンドー3DS LL(アメリカでは3DS XL)と『New スーパーマリオブラザーズ2』によって、3DSプラットフォームが大きな存在感を示したことを報告しています。

[NDS] 『New スーパーマリオブラザーズ』の国内累計販売本数が600万本を突破!!

エンターブレインによると、今年分の最終となる2010年12月20日~2010年12月26日週で、『New スーパーマリオブラザーズ』の国内累計販売本数が600万本を突破しました。累計販売本数は601万5,225本で、2006年の発売から4年7カ月での達成。売上が600万本を越えたのは、ニンテンドーDS用ソフトでは初めて。