【U-NEXT】見放題作品数が18万本に拡大、総配信本数は20万本を突破、電子書籍も57万冊超に

動画配信サービス「U-NEXT」の配信本数が、2020年5月1日時点で20万本を突破しました。このうち見放題作品数は18万本に到達。 また電子書籍のラインナップも57万冊に到達しています。

U-NEXT、電子書籍販売サービス売上がリニューアル後の1年で9.3倍に成長

U-NEXTは2019年1月末に、動画と電子書籍とを1つのアプリでシームレスに楽しめるようサービスをリニューアルしました。 映像を観て原作本など関連書籍を読める統合効果や “40%ポイント還元” などの施策により、電子書籍サービスの売上は右肩上がり。2019年12月末の電子書籍売上は、2019年1月と比べて9.3倍に成長しました。 2020年1月時点では、動画を視聴しているユーザーの4人に1人が電

ドラマ『きのう何食べた?』を見放題で楽しめる動画配信サービス

よしながふみ先生原作の、筧史朗(シロさん)と矢吹賢二(ケンジ)の2人が暮らす毎日を食生活を中心に描く漫画『きのう何食べた?』が、西島秀俊さんと内野聖陽さんを主演に迎え、テレビ東京「ドラマ24」でテレビドラマ化されました。 実写化しても原作のほのぼのとした雰囲気を残していて、2人とも想像以上。見事に役にハマっていて、料理はやっぱり美味しそうだし、ドラマならではの2人の息の合ったアドリブシーンも見どこ

【U-NEXT】サービスの強みや魅力、選ぶメリット

U-NEXT/ユーネクストは、株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が運営する動画配信サービス。動画配信サービスには、Amazon Prime VideoHulu、Netflixなど、日本国内でも様々なサービスがありますが、U-NEXTはAmazonやNetflixを上回るシェア第3位(2018年2月発表時)につける、最大手の1つです。 なぜ「U-NEXT」はAmazonやNetflix以上の人気

【最大40%還元】U-NEXTがよりお得に進化「ポイントバックプログラム」が開始

動画配信サービス「U-NEXT」のブックサービスをリニューアルされ、ブラウザやアプリからブックサービスを利用することができるようになりました。 このリニューアルを記念してU-NEXTは、コンテンツを購入するのに使うコインが最大40%ポイント還元されるという「ポイントバックプログラム」を開始しました。最新作もブックも、提供されている全作品が最大40%ポイント還元対象です。

U-NEXTがリニューアルしブックサービスと動画メニューが統合、ブラウザやアプリからそのまま電子書籍を利用可能に

月額2,189円(税込)で9万本以上(2019年1月時点)の動画が見放題の動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」。加えて、最新作の視聴にも使えるポイントが毎月1,200円分もらえたり、70誌以上の雑誌も読み放題。 他と比べて割高な価格である分、使ってみればそのサービス内容はお得なU-NEXTですが、1月29日に電子書籍部分のブックサービスがリニューアル。 スマートフォンやタブレットのU-

【U-NEXT】利用できる支払い方法、クレジットカードが無くても登録可能

オンライン動画配信サービスの「U-NEXT」。国内トップクラスの見放題作品を揃え、対象の電子雑誌も読み放題。月額料金に含まれる1,200ポイントで最新作をレンタルしたり、電子書籍を購入したりすることもできます。 月額プラン料金は2,189円(税込)。 U-NEXT に申し込む際、どのような支払い方法を利用できるのか調べてみました。

U-NEXTの契約者数は3年で2.6倍に増加、定額制動画配信サービスで国内シェア3位

見放題の定額料金の中に、PPVに使えるポイントや電子雑誌読み放題なども含む、競合他サービスとは少し変わったサービス内容で展開している動画配信サービス「U-NEXT」。 順調に契約者数が伸びているようで、2018年6月末時点の契約者数は3年前の2015年6月末と比べて2.6倍に増加しました。2017年6月末と比べても42%増に伸びています。

【U-NEXT】ファミリーアカウントを作成・編集する方法、子アカウントとは

動画配信サービス U-NEXT (ユーネクスト) にはファミリーアカウントというサービスがあり、無料で3つまでアカウントを追加登録することができます。会員登録時に作成することもできますが、後からいつでも追加することが可能です。