【U-NEXT】PS4/PS4 Proでも視聴可能、家にあるゲーム機から動画を見放題で楽しむ方法

株式会社 U-NEXT の運営する動画配信サービス『U-NEXT (ユーネクスト)』が、8月29日より国内で500万台以上普及する PlayStation 4 に対応しました。

PlayStation Store で配信されるアプリを通して、PS4/PS4 Pro を通じてU-NEXT のコンテンツを視聴できます。

PS4でU-NEXTを見る方法について紹介しています。

PS4/PS4 Pro があればU-NEXTを視聴可能

8月29日より、U-NEXT が PlayStation 4 に対応しました。PS4またはPS4 Proを持っている方は、PS Storeからアプリをダウンロードすれば、別途対応機器を購入する必要なく、テレビの大画面でU-NEXTの動画コンテンツを観ることができます。

U-NEXT のサービス内容

U-NEXTは、月額1,990円で対象の映像(映画やドラマ、アニメ、その他)が見放題になる動画配信サービス。ラインナップは映画やドラマ、アニメ、キッズ、音楽・アイドル、ドキュメンタリー、バラエティなど幅広いジャンルから見放題が約8万本、レンタル・購入が約5万本の約13万本のラインナップ。と同時に、70誌の雑誌も読み放題で楽しむことができます。

月1,990円という料金は、他の動画配信サービスと比べると高額に見えます。いや、実際高額ではあるのですけれど。

ただ継続利用すると毎月1,200円分のU-NEXTポイントというポイントが付与されます。このポイントを消費して(1ポイント=1円)、見放題に含まれない有料配信されているコンテンツを購入・視聴することができます。

初回登録時は31日間無料でお試しが可能。

また無料トライアル期間中も600ポイント(600円相当)のU-NEXTポイントが付与されるので、ポイントを使って有料映画を楽しむことができますよ。

PS4 は8月、スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN (ダ・ゾーン)」が対応開始。「huluで見放題!」や「Netflix」「Amazon ビデオ」といったサービスにも対応しており、ゲームを楽しむだけでなくメディアプレーヤーとしても活躍の幅を広げています。

U-NEXT はマルチデバイス対応なので、PS4 からだけでなく PC やスマホ、タブレットなど様々な環境で見ることができます。

テレビが対応しているケースもありますが、テレビ自体のネット接続率は高くなく、ネット接続率の高い PS4 を利用することで、手軽に視聴環境を整えることができます。

PS4 × U-NEXT 視聴に必要な環境

  • PlayStation 4 / PlayStation 4 Pro 本体
  • U-NEXT 会員登録
  • テレビ(モニター)
  • インターネット接続環境

PS4 で U-NEXT を観るには、PS4(またはPS4 Pro)本体と映像を表示するテレビ、U−NEXT会員登録、インターネット接続環境(できれば光回線)があればOK。動画の視聴や設置に関して、特別な工事などは不要です。

手順

まずはU-NEXTの視聴に必要なアプリをダウンロードします。PS4本体を起動してPlayStation Storeへアクセスし、「U-NEXT (ゆーねくすと)」を検索して見つかった視聴アプリをダウンロード。
インストール完了後、U-NEXTアプリのアイコンを選択するとU-NEXTサービス画面が表示されます。すでに会員になっている方は「ログイン」を、まだ登録していない場合は「新規登録」を選択。なお会員登録にはクレジットカードが必要です。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)
メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。