【U-NEXT】サービスの強みや魅力、選ぶメリット

U-NEXT/ユーネクストは、株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が運営する動画配信サービス。動画配信サービスには、Amazon Prime VideoやHulu、Netflixなど、日本国内でも様々なサービスがありますが、U-NEXTはAmazonやNetflixを上回るシェア第3位(2018年2月発表時)につける、最大手の1つです。

なぜ「U-NEXT」はAmazonやNetflix以上の人気を獲得しているのでしょう。このページではU-NEXTの強み、サービスの独自の魅力について紹介しています。

U-NEXTの強み、おすすめポイント

U-NEXTの利用メリットをざっくり紹介すると、次のようなことが挙げられます。

  • 見放題の作品数が豊富(国内No.1)
  • 動画見放題 + 電子書籍読み放題のハイブリッドサービス
  • 初回31日間無料でお試しが可能
  • 1契約で最大4アカウント利用可能
  • それぞれで同時視聴も可能
  • 便利に使える、毎月1,200円分のポイント
  • キャリア決済対応

見放題作品数が国内No.1

U-NEXTは“国内最大級の動画配信サービス”をうたっていて、実際、2019年5月には主要動画配信サービスのなかで「見放題作品数No.1」を獲得しています(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの主要6ジャンルの総数)。

見放題動画の配信数は140,000本、レンタル作品30,000本というラインナップ。
※2019年12月時点

2019年12月度の調査では、アニメの見放題作品数もdアニメストアを抜いて、U-NEXTが1位となりました。

非常に多くの動画コンテンツが配信されているので、観たいコンテンツに出会いやすくなっています。他サービスでは見放題に含まれていない作品が、U-NEXTなら視聴できるケースもあります。

DVD発売に先駆けて最新作の配信が開始されたり、TV放送中の作品がすぐに見逃し配信されることも珍しくありません。

U-NEXTを初回31日間無料でお試し

動画だけじゃない、電子書籍も読み放題

U-NEXTの「ビデオ見放題サービス」には、70誌以上の電子雑誌読み放題が含まれていて、対象の雑誌を追加料金なしで楽しむことができます。読めるジャンルはファッションやライフスタイル、ビジネス・IT、エンタメ、グルメ、スポーツ、週刊誌など。

単品で販売されている「マンガ」や「小説・ラノベ」などの電子書籍もあわせ、そのラインナップは52万冊以上。電子書籍ストアとしても充実してきました。見放題サービスに加入 中に毎月もらえる1,200円分のU-NEXTポイントを使って購入し読むことができます。

U-NEXTを初回31日間無料でお試し

初回31日間無料

U-NEXTは月額料金1,990円+税と他社サービスと比べて割高ですが、充実したサービス内容となっており、サービスの魅力・特徴をしっかり体験できるよう「無料トライアルキャンペーン」が用意されています。

「無料トライアルキャンペーン」は初めて登録した際に利用できるもので、最初の31日間は無料で有料会員と同じサービス内容を利用できます。

実際にサービスを利用して、配信されている作品を確認したり、サービスやアプリの使い勝手を確認したりといった期間が十分に用意されています。また最新の映画や電子コミックなどの購入に利用できる600円分のポイントももらえます。

無料でサービスを体験できる上に、600ポイントつき。

しかも期限が来る前にキャンセルすれば、料金は一切かかりません。

U-NEXTを初回31日間無料でお試し

有料プランの中に、1,200円分のポイントが含まれる

U-NEXTの月額料金は1,990円+税。1,000円前後で加入できる他社サービスと単純に価格だけ比べれば割高です。しかしこの月額料金のなかには、日本最大規模の配信数を誇るビデオ見放題に加え、雑誌読み放題と1,200円分のポイントが含まれています。

ポイントを使って最新作をいち早く視聴したり、コミックを買ったり、さらに1500ポイント貯めることで映画館で使える映画チケットと交換することもできます。

1契約で最大4アカウント利用が可能

U-NEXTは1つの契約で、3つまでファミリーアカウント(子アカウント)を追加することができます。追加料金なし。たとえばお父さんが加入した場合、お母さんと子供2人分まで子アカウントを作ることができます。1人あたり実質500円で利用できるということですね。

子アカウントに対してはペアレンタルコントロールができ、R指定作品や成人向けコンテンツが非表示になったり、購入制限をすることができます。

複数アカウントを作成できるVODサービスは珍しくありませんが、U-NEXTはそれぞれのアカウントで同時視聴が可能。それぞれ見たい番組があったときでも、それぞれ別の端末で同時に再生することができます(※親アカウントと子アカウントで、同じ作品を同時に再生することはできません)。

その他、成人向け作品も配信

U-NEXTでは成人向けのコンテンツも配信されています。見放題は15,000作品以上。最新作や独占作品も入荷され、ポイントを使って購入できます。

U-NEXTを初回31日間無料でお試し

NHKオンデマンド対応

NHKで放送されたドラマやドキュメンタリー、情報バラエティ番組などを、いつでも楽しめるビデオオンデマンドサービス「NHKオンデマンド」も視聴可能(追加料金が必要です)。

ドラマやニュース番組などが中心に配信される「NHK見逃し見放題パック」(990円/月)とドラマ・ドキュメンタリーなどが配信される「NHK特選見放題パック」(990円/月)の2つのパックとがあり、見放題で楽しめます。コンテンツは単品購入も可能です。

なおNHKオンデマンドは、見放題サービス加入で毎月もらえる1,200円分のU-NEXTポイントを使って登録が可能です。

マルチデバイス

U-NEXTはパソコンやスマートフォン、タブレット端末、ゲーム機、対応テレビといった様々なデバイスでの視聴に対応しています。大画面で見たいときはテレビで、外出中などスキマ時間を利用して動画や電子書籍を楽しむときはスマホやタブレットといったように、場面に応じて使い分けることができます。

もしテレビが対応していなくても、Amazon Fire TV や Chromecast などのストリーミング端末、あるいは PlayStation 4 を接続すれば、すぐに視聴が可能です。

最大4Kの高画質

U-NEXTの画質は通常Blu-ray Discに相当する高画質HD(1080p)ですが、一部4K画質への対応もはじまりました。4K対応デバイスで視聴することが可能です。

高画質で視聴するには安定した高速通信が必要となり、通信速度が低下した際は、通信環境に応じて最適な画質に自動調整されます。

「4K UHD」「Dolby Vision(ドルビービジョン)」「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に対応。動画配信サービスながら高画質、高音質で映像を楽しむことができます。

キャリア決済に対応

U-NEXTはクレジットカード(Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード)払いに加えて、キャリア決済にも対応しています。新規会員登録時のみにしか選択することができないのですが、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いを利用可能です。

またAmazon.co.jpやApple ID、ギフトコード/U-NEXTカードでも支払いが可能です。

おわりに

というわけで動画配信サービスU-NEXTの魅力やメリットについて紹介してきました。月額は1,990円と割高ながら、圧倒的な配信コンテンツ数・雑誌読み放題・1,200円分のポイントが含まれており、また複数アカウントでの同時視聴にも対応という痒いところに手が届くサービスとなっています。

映画やドラマ、アニメなどのエンタメコンテンツをたっぷり楽しみたいときにはおすすめのサービスです。

U-NEXTを初回31日間無料でお試し

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible