Switch向けおすすめハンコン、ホリの任天堂ライセンス製品ステアリング型コントローラー。対応ソフトや搭載機能

レースゲームはハード本体に同梱されている標準コントローラでも楽しく遊べるよう設計されていますが、ステアリングコントローラ(ハンドルコントローラ、ハンコンとも)を使うと臨場感が増し、よりリアルなドライビングを体験することができます。 ハンコンはコントローラをはめ込むような簡易なものから、実際のレーシングカーに模したハンドルやフットペダル、シフトレバー、ハンドルの抵抗感を表現するフォースフィードバック

【Nintendo Switch】方向ボタンではなく十字キー(十字ボタン)操作で遊ぶ方法

携帯モード専用 Nintendo Switch Lite のコントローラーは、左側に十字キー(任天堂的に言えば十字ボタン)が復活。 Joy-Con (L)のアナログスティックや方向ボタンではレトロゲームを遊びにくいと考えていた人にとっては、嬉しい変更となっています。 Switch Liteで十字ボタンが採用されたのであれば、通常Nintendo Switch用のJoy-Con (L)にも、将来的に

携帯モードが遊びやすくなる「携帯モード専用グリップコントローラー for Nintendo Switch」

E3前後の期間はハードやソフトに動きがあるだけでなく、周辺機器メーカーの新製品を見られる場でもあり、ホリが9月に発売予定の「携帯モード専用グリップコントローラー for Nintendo Switc(HORI Nintendo Switch Split Pad Pro)」もそうした製品の1つです。 価格は4,780円+税。任天堂ライセンス製品。

ハイラルの紋章が格好いい『ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch ゼルダの伝説』

加速度センサー/ジャイロセンサーを搭載したワイヤレスコントローラー『ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch』に、『ゼルダの伝説』デザインが登場しました。発売は2019年4月で価格は5,980+税。任天堂製品との適合性が確認されている、正式ライセンス商品です。

「ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch」 プロコン対応ソフトで使える無線接続コントローラー

ゲーム周辺機器メーカーのホリから、Nintendo Switchに対応するワイヤレスコントローラー「ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch (型番:NSW-077)」が発売です。価格は5,480円+税。 「Nintendo Switch Proコントローラー」と同様の加速度センサー・ジャイロセンサーを搭載しているので、モーション操作を含むゲームを遊ぶときにも使用することができ

【Nintendo Switch】同時に接続できるコントローラーの数、本体に登録できる上限個数

『マリオカート8 デラックス』や『スーパー マリオパーティ』、そして『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』と、マルチプレイが盛り上がるタイトルが揃うNintendo Switch (ニンテンドースイッチ)。Joy-Conやプロコンなど対応コントローラーも様々ですが、1台のスイッチ本体に同時に接続できるコントローラーには限りがあります。 マルチプレイに参加できない人が出てこないよう、このペー

Nintendo SwitchにGCコンやWiiクラコン等をワイヤレス接続する変換アダプター

海外ゲーム周辺機器メーカーの8BitDoから、ゲームキューブコントローラーなどの有線コントローラーをワイヤレス接続できる、Nintendo Switch対応アダプター「Gbros. Wireless Adapter for Nintendo Switch」が登場です。価格は19.99ドル。日本国内でもサイバーガジェットから発売されています。 アダプターに接続可能なコントローラーは、ゲームキューブコ

新デバイス『モンスターボール Plus』の特徴まとめ、対応ソフト、発売日・価格、メリットデメリットについて

11月16日、Nintendo Switch で新しいポケモンゲーム『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ / Let’s Go! イーブイ』が登場します。 1998年にゲームボーイで発売された『ポケットモンスター ピカチュウ』をベースにスイッチ向けに再構築した新作タイトルですが、モバイルゲーム『ポケモンGO』を経て、今回から導入された新しい遊び方も。その1つに『モンスターボール P

『NEOGEO mini』でPS4/PS3用コントローラーやアーケードスティックを使えるようにするコンバーター

『NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)』でPS4/PS3用コントローラーやアーケードスティックが使えるようになるコンバーター「スーパーコンバーター」が、コロンバスサークルから登場です(Brook Desigin社のオリジナル製品)。