【au PAY】au WALLET残高のリアルタイムチャージを設定する方法、auかんたん決済にも対応開始

KDDI (au) のスマホ決済サービス「au PAY」では、「au WALLET 残高」を使って買い物をします。この「au WALLET 残高」のチャージ方法に、6月4日より「リアルタイムチャージ (auかんたん決済)」が加わりました。auかんたん決済で残高のリアルタイムチャージが可能になり、「au PAY」での買い物時の代金も、月々のauの通信料金と合算して、まとめて支払うことができるようにな

au以外のユーザーも「au ID」「au WALLETポイント」を使用可能に、「Wow!ID」「Wow!スーパーポイント」は名称変更

KDDIは、2019年6月下旬以降、au以外のユーザーへ提供している「Wow!ID」を「au ID」へ、「Wowma!」で使える「Wow!スーパーポイント」を「au WALLET ポイント(Wowma!限定)」へと名称変更します。 KDDIは今夏よりau IDや決済、ポイントをオープン化(キャリアフリー化)していく計画ですが、それにともなってIDやポイントも複数に分けるのではなく、「au ID」「

【au WALLET】プリペイドカードの有効期限到来、更新と新カードの利用開始手続き

[追記] KDDは2020年2月以降、決済・コマースサービスを「au PAY」ブランドを冠したサービス名称へ順次変更していくことを発表。au WALLET関連のサービスも、順次 au PAY 〜へと切り替わっていくこととなりました。 そして2020年5月21日、ポイントサービスが「au WALLET ポイント」から「Ponta ポイント」へと変更。発行されるクレジットカード/プリペイドカード券面の

「auピタットプラン」や「LTEフラット」「データ定額」などauの一部料金プラン・データ定額サービスの新規申込受付が終了、新料金プラン登場で

新料金プラン「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auデータMAXプラン」を発表しているKDDI (au)。これら新料金プランの開始にともなって、現在提供している「auピタットプラン」など、内容が重複するいくつかの料金プランの新規申し込み受付を順次終了します。 受付終了日までに加入またはプラン変更を行った場合、継続して利用できます。

KDDIから通信料が最大4割安くなる新料金プラン登場、1GBを月1,980円から、7GB+SNSデータ消費ゼロで月3,480円からなど

KDDIは6月1日より、従来の料金プランより最大4割安く利用できる新料金プラン「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」の提供を開始します。NTTドコモに続いて、KDDIからも条件つきで「最大4割値下げ」対応の新料金プランが登場しました。

KDDI、データ容量上限なしの「auデータMAXプラン」提供開始、家族3人以上利用で月5,980円から

KDDIは今夏より、月間データ容量に上限のないスマートフォン向けの料金プラン「auデータMAXプラン」の提供を開始します。料金は月額8,980円。スマートバリューや家族割プラスなど各種割引を適用すると、最初の6か月間を最安5,980円で利用可能です。

iOS版「ブックパス」でブラウザ再生ができない不具合

KDDI (au) 公式の電子書籍ストア・サービス「ブックパス」のiOS版において、ブラウザ再生が正常にできない不具合が発生していて、「書籍を読み込めない」「読み込み途中で止まる」「再生できない」といった報告が増えています。

「Wowma!」出店店舗に楽天の総合物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」が提供開始

楽天は4月17日より、KDDIおよびauコマース&ライフが運営する総合ショッピングモール「Wowma! (ワウマ)」出店店舗を対象に、総合物流サービス「楽天スーパーロジスティクス for Wowma!」の提供を開始しました。楽天市場出店店舗向けに提供されてきた総合物流サービスが、Wowma!出店店舗にも提供されます。 対象商品の梱包箱には「Wowma!」ロゴシールが貼り付けて出荷されます

【au PAY】どんなサービス?お得な使い方、残高をチャージする方法、使えるお店、利用するメリット・デメリット

au PAY(auペイ、エーユーペイ)は、2019年4月にスタートした、QRコードで支払いができるKDDIのスマホ決済サービスです。スマホのau PAY アプリ(旧au WALLET アプリ)から利用でき、利用金額に応じてPontaポイント(旧au WALLET ポイント)を貯めることができます。 対応店舗続々と拡大。2019年8月29日より、au以外のユーザーでも利用できるようになりました。