【povo2.0】「DAZN使い放題パック(7日間)」が実質無料、全額キャッシュバックキャンペーン

povo2.0 DAZN使い放題パック キャッシュバックキャンペーン

KDDI と沖縄セルラーは2022年3月22日から3月28日までの間、オンライン専用プラン「povo2.0」にて「DAZNトッピングキャッシュバックキャンペーン」を開催します。「DAZN使い放題パック(7日間)」を購入したユーザーを対象に、購入金額(税込760円/回)を後日返金するというもの。

このキャンペーンを活用することで、3月24日に開催されるカタールW杯アジア最終予選の「オーストラリア対日本」および「日本対ベトナム」の 2 試合を DAZN で視聴可能に。

アジア最終予選のアウェイ戦は地上波テレビでの放送がありません。

DAZN 独占放送。ワールドカップ本大会出場をかけた大一番を、実質無料で見て応援しましょう。

DAZNトッピングキャッシュバックキャンペーン

内容

「DAZNトッピングキャッシュバックキャンペーン」は、対象期間中に「DAZN使い放題パック(7日間)」を購入すると、トッピングの購入金額(760円)が後日キャッシュバックされるキャンペーン。1 契約につき 1 回利用できます。

キャンペーン期間は2022年3月22日〜3月28日。

返金は購入時に決済したクレジットカードに、3か月以内に行われます。返金が完了すると登録されているメールアドレス宛にその旨通知が送信されます。

DAZN使い放題パック(7日間) について

「DAZN使い放題パック(7日間)」はトッピングを購入した日から 7 日目の 23 時 59 分まで見放題で利用できる、「povo2.0」のトッピングのひとつ。料金は1回760円(税込)。このパックを購入すると、適用されている間は DAZN 視聴にかかるデータ容量が使い放題になります。別途データトッピングの購入は要りません。

DAZN について

DAZN(ダゾーン)は様々なスポーツを ライブ&見逃し視聴できる動画配信サービス。サッカーJリーグや欧州サッカー、W杯アジア予選のほか、プロ野球やバスケットボール、F1、テニスなどの試合、オリジナル番組も。

日本代表の予選突破条件

アジア最終予選は12カ国が2つのグループに分かれ、各グループ2位までがワールドカップ出場券を獲得。グループ3位同士はプレーオフを行い、勝者はさらに大陸間プレーオフに回ることになります。

8試合を消化した段階で、日本代表は勝ち点18の2位。首位は勝ち点19を獲得しているサウジアラビア代表。オーストラリア代表は勝ち点15の3位につけています。

3月24日の試合で日本が勝利すると、オーストラリアとの勝ち点差が6ポイントに広がり、日本代表の本大会出場が決定。引き分けると勝ち点差は3のまま、出場権の行方は最終節に持ち越しとなります。万が一24日に日本が敗れると、勝ち点でオーストラリアと並ばれる上に、得失点差で上回るオーストラリアが2位に浮上。日本は3位に後退します。

出場を決めるために、理想はもちろん勝利で勝ち点3。最低でもドローで勝ち点1はほしいところ。

  • 3/24 18:10 – オーストラリア vs 日本(アウェイ)*DAZNにてライブ配信
  • 3/29 19:35 – 日本 vs ベトナム(ホーム)*テレビ朝日系列、DAZNにてライブ配信

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。