北米:最もダウンロードされたNintendo Switchソフト トップ25【2019年版】

Nintendo Switchは3年目もたくさんのソフトで賑わいました。『ポケットモンスター ソード・シールド』や『ファイアーエムブレム 風花雪月』『スーパーマリオメーカー2』『ルイージマンション3』などがあった任天堂はもちろん、サードパーティのタイトルからも複数のヒットが生まれています。 そのなかで最もダウンロードされたのはどのソフトだったのでしょうか。

任天堂『マリオカート ツアー』は2019年最もダウンロードされたiPhoneゲーム

任天堂が9月25日に配信を開始した定番アクションレースゲーム『マリオカート』のモバイル版『マリオカート ツアー』が、2019年のiPhone市場において最もダウンロードされたゲームタイトルとなりました。アップルは2019年のApp Storeトップチャートを発表。9月後半に登場した『マリオカート ツアー』が、iPhone無料ゲームチャートの1位に輝きました。 同じくこの秋にデビューし、初週で1億ダ

Nintendo Switch、「楽天市場 2019年上半期ランキング」で1位

楽天は7月2日、「楽天 2019年 上半期ランキング」を発表しました。 「楽天市場」「楽天ブックス」「楽天Kobo」「ラクマ」「楽天トラベル」「Rakuten TV」の6サービスにおいて集計した各ランキングで、楽天市場の 「2019年上半期ランキング」(集計期間:2018年11月1日 〜 2019年4月30日)において任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch Joy-Con(L) ネ

【NPD】2018年に北米で最も売れたゲームソフト トップ20

2018年、アメリカのゲーム産業は大きな盛り上がりを見せました。NPDグループによると、業界全体の年間売上高は434億ドル。ゲーム内支出やサブスクリプションを含めると、前年と比較して18%増加しました。通常発表されているハードウェア、ソフトウェア、周辺機器市場、ゲームカードの売上も13%増の167億ドルでした。 NPDのアナリストMat Piscatella氏によると、2018年の米国ゲーム産業は

欧州:2018年に最も遊ばれたNintendo Switchゲーム トップ21

任天堂ヨーロッパ(Nintendo of Europe)は、2018年にプレイ時間の多かったNintendo Switchソフトを集計し、ゲームニュースで共有しました。 任天堂ソフトを抑えて1位になったのは、人気のバトルロワイヤルゲーム『フォートナイト』でした。ニンテンドーeショップから無料でダウンロードすることができる基本プレイ無料のソフトで、Nintendo Switch Onlineへの加入

実際に遊んだユーザーが選ぶNintendo Switchベストゲーム トップ30【2018年版】

任天堂では定期的に、Nintendo Switch ソフトを実際に遊んだユーザーを対象に、ランダムでアンケートを実施しています。今回はそのアンケート結果から、2018年におすすめ度の高かったソフトの年間ランキング ベスト30が発表されています。

「Amazonランキング大賞2018上半期」が発表、ゲーム1位は『モンハンワールド』

Amazonから「Amazonランキング大賞2018上半期」が発表されました。集計期間は2017年11月13日〜2018年4月30日。「テレビゲーム総合」部門では『モンスターハンター:ワールド』が1位を獲得。2位と3位には『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』が入りました。4位は『スーパーマリオ オデッセイ』、5位は『Mobageモバコインデジタルコード 3,000円』でした。 6位

2017年に安定して高評価のゲームを発売した会社ランキング、GOTY『ゼルダの伝説 BotW』『スーパーマリオ オデッセイ』発売の任天堂は2位

Metascore でおなじみゲームレビューの集積サイト Metacritic が、2017年に発売されたソフトのパブリッシャーランキングを発表しました。ランキングは各ゲームの Metascore にのみ基づいて決定し、セールスやユーザースコアは影響しません。