Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』、『スーパーマリオギャラクシー』など過去作品の要素も多数収録か

国内発売日が11月21日に決定し、最新トレーラーから期待も高まってきたWii U『スーパーマリオ 3Dワールド』ですが、“3Dマリオの集大成”として開発が進められる本作では、新要素に止まらず、過去作品から様々な要素が採用されているかもしれません。

Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』、パワーアップアイテムに『Newマリオ』系統の巨大キノコも存在

「Nintendo Direct 2013.10.1」にて最新トレーラーが公開され、様々なアイデアが盛り込まれた「3Dマリオ」新作としての期待感も高まりつつあるWii U『スーパーマリオ 3Dワールド』ですが、パワーアップアイテムに『New スーパーマリオブラザーズ』系統で登場する「巨大キノコ」も含まれることが明らかになりました。

“3Dマリオの集大成”の意気込みを実感できる、Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』最新トレーラー。全コントローラ操作、「Off-TV Play」にも対応

「Nintendo Direct 2013.10.1」のオープニングにて、Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』の最新トレーラーが公開され、あわせて発売日が俗に任天堂の日と呼ばれる11月21日に決定したことも発表されました。

Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』の任天堂東京制作部、さらに別のプロジェクトが進行中か

E3 2013でWii U向け『3Dスーパーマリオ』の最新作『スーパーマリオ 3Dワールド』を発表した任天堂ですが、『3Dワールド』を担当する東京制作部で、また別のプロジェクトも進行中である事が示唆されています。

Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』、マルチプレイはローカルにフォーカス

Web版TIME誌にて、Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』でディレクターを務める林田宏一氏とプロデューサーの小泉歓晃氏へのインタビューが掲載され、『3Dワールド』でオンラインマルチプレイを見送った理由などが語られています。

噂:任天堂、「スーパーマリオ」 35周年記念で『3Dワールド』などの過去作リマスターや『ペーパーマリオ』新作を計画か

2020年、1985年に『スーパーマリオブラザーズ』が誕生して35周年を迎えます。任天堂はまた1つ節目を迎えるマリオを、新旧タイトルで盛大に祝う計画を持っているかもしれません。 VGCは複数ソースからもたらされた情報として、任天堂は『スーパーマリオ』が35周年を迎える2020年、アニバーサリーイベントを計画していると伝えています。 これまでに発売された『スーパーマリオ』タイトルをNintendo

Switch『スーパーマリオメーカー2』のエクストラゲームスキンは『3Dワールド』だけでは終わらないかもしれない

「スーパーマリオメーカー 2 Direct 2019.5.16」で新要素が一挙に公開となったNintendo Switchソフト『スーパーマリオメーカー2』。ナンバリング新作に相応しく、『1』にはなかった要素が作る側にも遊ぶ側にも盛りだくさん。エクストラゲームスキンとして登場する『スーパーマリオ 3Dワールド』も新要素の1つですが、新しいゲームスキンはこれ1つでは終わらないかもしれません。

『スーパーマリオメーカー2』がNintendo Switchで6月発売へ、『3Dワールド』スキンや坂道など新たな仕掛け、新たなゲームスキン、新要素が満載

任天堂は2月14日朝7時より放送した「Nintendo Direct 2019.2.14」の中で、『スーパーマリオメーカー』の新作となる『SUPER MARIO MAKER 2』をNintendo Switchで2019年6月に発売すると発表しました。『スーパーマリオメーカー』は、2D横スクロールアクションの『スーパーマリオ』のステージを作って、遊べて、共有できるソフト。前作は Wii U で20

ご利益ありそう、WiiU『スーパーマリオ3Dワールド』のまねきネコマリオがF4Fからスタチュー化。全身キラキラの超レアなバージョンも

高品質なコレクションフィギュア制作で知られるFirst 4 Figuresの新作として、Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』に登場するネコマリオが発表されました。