携帯3社、25歳以下のデータチャージを50GBまで無償化。教育機関のオンライン授業支援

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、多くの教育機関で新学期に入っても休校の継続が余儀なくされています。 学習機会の確保のため、オンラインで授業を行うといった施策も出てきていますが、オンライン授業を聴講する際の負担を軽減するため、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社は通信料の負担軽減策を導入します。 具体的には、契約プランで設定されたデータ容量を超過した後のチャージ

【ポケ森】『あつまれ どうぶつの森』効果で3月は売上・ダウンロード数ともに増加

任天堂の『どうぶつの森』シリーズ本編最新作の『あつまれ どうぶつの森』(略してあつ森、海外名称Animal Crossing: New Horizons)が3月20日にNintendo Switchソフトとして発売され、非常に好調な立ち上がりを見せています。 モバイルゲームアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』(略してポケ森、海外名称Animal Crossing: Pocket Camp)も、

【あつ森】フラー、Nintendo Switch Onlineアプリのゲーム連携サービス「タヌポータル」を任天堂と共同開発

Nintendo Switchソフト『あつまれ どうぶつの森』では、スマートフォンアプリ「Nintendo Switch Online」と連携して、パスポートやフレンドのオンライン状況の確認、メッセージの送受信、マイデザインのQRコード読み取りなどを行うことができます。 このサービス開発を、モバイルアプリの分析支援やアプリ・ウェブサービス開発を手がけるフラー株式会社の共創スタジオが、任天堂と共同で

【ポケモンHOME】初月売上は260万ドル、モバイル版DL数は230万件に

捕まえたポケモンを管理したり、他ユーザーとの交換を楽しめる新たなクラウドサービス『Pokémon HOME』(ポケモンHOME、ポケモンホーム)。2月12日より Nintendo Switch とスマートデバイス (iOS/Android) 向けにサービスが開始され、それから1か月が経ちました。 『ポケモンHOME』は無料で利用を開始できますが、有料のプレミアムプランが用意されており、加入すること

【楽天ペイ】アプリ内で「楽天Edy」の機能を利用可能に、残高や履歴の確認やギフト受け取りなどができる

楽天のスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」のスマホ決済機能がアップデート(ver.3.2.7)。新たに電子マネー「楽天Edy」機能が実装されました。 この機能拡充により、ユーザーは楽天Edyアプリを別途ダウンロードすることなく、楽天ペイアプリ内でEdyの登録やチャージ(入金)、残高表示などの各サービスを利用することができます。 なおこの機能拡充の対象となるのは、おサイフケータイ機能が

【ポケモンGO】2019年は過去最高の1年に、年間売上は約1000億円

2016年夏にリリースされ世界中で大ヒットを記録した Niantic とポケモンによる位置情報ゲーム『Pokémon GO』(ポケモンGO)。2019年は過去最高を更新するパフォーマンスとなったことが明らかになりました。 調査会社 Sensor Tower によると、iOS / Android の合算で『ポケモンGO』の2019年のダウンロード数は5,500万、売上は8億9,400万ドル(1ドル1

【auスマートパスプレミアム】au以外のユーザーも加入可能に、楽しい・安心・おトクな会員特典を利用できる

月額499円で様々な特典を利用できるauの会員プログラム「auスマートパスプレミアム」が、2019年12月18日よりau以外のユーザーでも利用できるようになりました。 auユーザー向けに提供されている「三太郎の日」「au Wowma! 送料無料」など、一部の内容は異なりますが、ほぼそのままスマパスプレミアムを利用できます。

【ポケモンGO】フィールドマップでも相棒と一緒に歩いて冒険できる素敵な新機能、他トレーナーの相棒と集合写真も撮影可能に

『ポケモンGO』にトレーナーと相棒ポケモンとがより強い絆を育めるようになる素敵な新機能「相棒と冒険」が追加されます。 相棒に選んだポケモンと一緒に遊んだり、おやつ(きのみ)をあげて、共にバトルや冒険をすることで、相棒との絆を深めることができます。 「相棒と冒険」機能は2020年までに、世界中のトレーナーが利用できるようになります。

UQモバイル、国内通話し放題のオプションが月1,700円

UQ mobileの「スマホプラン」に、国内通話かけ放題の通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」が登場しました。 UQ mobileの「スマホプラン」で利用できる音声通話はこれまで、話した分だけ通話料がかかる(20円/30秒)ものに加え、1回あたり10分までの国内通話がかけ放題となる月額700円の「かけ放題(10分/回)」と、1か月の国内通話が最大60分まで定額で利用できる月額500円の「