【au PAY】残高のチャージ方法まとめ、Pontaポイントをお得に貯める入金方法は

au PAY

KDDI のスマホ決済サービス「au PAY」(エーユーペイ)。au PAY は基本的に、事前に残高をチャージして、その残高の範囲内で利用します。

チャージ方法はクレジットカードや銀行口座からのチャージ、コンビニATMなど複数あり、その時々に使いたい方法でチャージできます。

残高の上限金額は100万円まで。

このページでは au PAY のチャージ方法について紹介しています。

au PAY の残高をチャージ(入金)する方法

au PAY は利用前に残高をチャージして、その残高の範囲で利用するのが基本的な流れとなります。

なお現在、「auかんたん決済」や「au PAY カード」で残高チャージするときはスマホの Wi-Fi を切り、au携帯電話回線で手順をすすめる必要があります。PC からや、スマホを Wi-Fi 接続した状態で利用することはできません。

au PAY 残高をチャージするには、ざっくり次の方法があります。

au PAY 残高チャージ方法

  • auかんたん決済(通信料金合算)
  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • コンビニATM
  • auショップ店頭
  • ローソン(au PAY プリペイドカードのみ)
  • au PAY ギフトカード
  • Pontaポイント

「auかんたん決済」で残高チャージ(入金)

au ユーザーであれば KDDI のキャリア決済「auかんたん決済」を利用して、au PAY 残高にチャージ(入金)することができます。

「auかんたん決済」は au スマホ等を利用しているユーザーが、各種料金を携帯電話料金と合算して支払うことができる決済方法です。

通信料金を口座振替 / KDDI 発行の請求書 / 対応のクレジットカードで支払いしている方が利用でき、クレジットカードがない場合でもチャージ可能です。

チャージ手順は次の通りです。

  1. au PAY アプリ(旧au WALLET アプリ)を起動し、トップ画面の「チャージ」を選択。
  2. 「auかんたん決済」を選択
  3. チャージしたい金額を指定し、「チャージする」を選択
  4. 内容を確認して4桁の暗証番号を入力
  5. 「支払う」を選択

クレジットカードで残高チャージ(入金)*おすすめ

au PAY 残高は登録クレジットカードからチャージすることも可能です。

チャージに対応しているクレジットカードは次のとおりです。au PAY カード(VISA/MasterCard)はもちろん、その他の MasterCardや VISA、JCB、AMEXにも対応しています。

利用可能なクレジットカード

  • au PAY カード
  • Mastercard のマークが付いたクレジットカード
  • VISAマークが付いたクレジットカード(クレディセゾン、UCカード、MUFGカード、DCカード、NICOSカード、TS CUBICカード、エポスカード)
  • JCBマークが付いたクレジットカード(クレディセゾン、TS CUBICカード)
  • アメリカン・エキスプレスマークが付いたクレジットカード

au PAY カードから au PAY 残高にチャージ(入金)をすると 1% 分の Ponta ポイント還元。ゴールドカードなら特典としてさらにもう 1% のポイント還元があります(特典の上限は月間1,000ポイントまで)。

銀行口座から残高チャージ(入金)

au PAY は au じぶん銀行をはじめとする銀行口座から残高をチャージ(入金)することも可能です。

チャージ可能な銀行口座

  • auじぶん銀行
  • ローソン銀行
  • きらぼし銀行
  • 八十二銀行
  • 栃木銀行
  • 高知銀行

Pontaポイント / auポイントで残高チャージ(入金)

貯まった Ponta ポイントや au ポイントを消費して、au PAY 残高にチャージすることができます。ポイントによる残高チャージは、月に合計2万円まで利用することができます。

交換レートは次のとおり。

  • Pontaポイントの場合 : 1P → 1円に交換
  • auポイントの場合 : 1.2P → 1円に交換

なお20歳未満の方は、auポイントからのチャージは行なえません。

ローソン銀行ATM・セブン銀行ATM・auショップで残高チャージ

セブン銀行ATMやローソン銀行ATMのスマホ取引にて、現金で au PAY 残高にチャージ(入金)ができます。銀行の預金残高ではなく、現金でのチャージです。

  • ローソン銀行ATM・セブン銀行ATMで残高チャージ
  • スマホ取引を利用
  • 1,000円~500,000円の範囲で、“紙幣” によるチャージが可能/li>

セブ銀行ATMではau PAY プリペイドカードを挿入し、入金することも可能です。またローソンでは店頭レジにて au PAY プリペイドカードを使用したチャージも可能です。

auショップでもショップ内の端末 au SaKuTTO にて残高チャージができます。

オートチャージが便利

「auかんたん決済」「auじぶん銀行」「au PAY カード」なら手動での残高チャージに加え、オートチャージ機能を利用できます。

オートチャージは2種類。

決済時に不足分を自動的にチャージする「リアルタイムチャージ」と、残高が設定金額を下回ったときに、一定金額を自動的にチャージする「一定額チャージ」機能があります。

使いすぎを防止するため、1か月に利用する上限を設定可能。「auかんたん決済」は月のチャージ限度額が上限となります。 「auじぶん銀行」と「au PAY カード」が自分で上限額を設定可能です。

ただし設定した上限金額が口座の預金残高を超えいる場合は預金残高金額までしかオートチャージは実行されませんし、カードの場合は与信状況によってオートチャージが実行されない場合があります。

au PAY カードで残高チャージするのが便利でおトク

「au PAY」はスーパーやドラッグストア等の多くに導入されており、日常的な買い物で便利に利用することができます。また1回あたり25万円までの支払いに対応しており、少々高額の買い物にも対応できます(1日あたりは25万円を超えても利用可能。au PAY 残高の上限金額は100万円まで)。

支払い 200 円(税込)につき 1 ポイントの 0.5% が Ponta ポイントとして還元。au PAY カードなら 100 円につき 1 Ponta ポイントが還元され、計 1.5% 還元を受けられます(ゴールドカードなら特典としてさらに1%ポイント還元あり)。

また買い物をする店舗が Ponta と提携していれば Ponta カード提示のポイントも貯めることが可能。

au PAY 残高チャージ + au PAY 支払い + Ponta カードの三重取りも可能です。

au PAY 残高チャージは複数の方法がありますが、Ponta ポイントを貯めている場合、au PAY カードによる入金が最もポイントを貯めることができます。残高をチャージするだけで 1% ポイント還元。ゴールドカードなら特典としてさらに 1% ポイント還元があります(最大1,000ポイント/月)。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible