【au PAY マーケット】決済代行事業者が切替、終了する支払い方法など影響をチェック

au PAY マーケット

KDDI は au コマース&ライフと共同運営する公式 EC サイト「au PAY マーケット」について、2022年10月以降段階的に、セキュリティ強化等を目的として、出店している各店舗の決済代行事業者の切替を実施します。

【au PAY マーケット】決済代行事業者が切替

切り替えにともなう変更は以下の通りです。

au PAY カード / au PAY 残高 / auかんたん決済(通信料合算)のセキュリティ強化

セキュリティ強化のため、au PAY カード / au PAY 残高 / auかんたん決済(通信料合算)について、支払い時の認証方法等が変更になります。この変更により、au / povo1.0 / UQ mobile 以外の契約で au ID を利用しているユーザーは、auかんたん決済による次の支払い方法が利用できなくなります。

選択して利用できなくなる支払い方法。

  • au PAY カード
  • au PAY 残高
  • au かんたん決済(通信料合算)

au PAY カード / au PAY 残高 / auかんたん決済(通信料合算支払い)を利用する際に、au契約スマートフォンに SMS が配信され、ユーザー自身の利用であることを確認される場合があります。

なお引き続き支払い方法の「クレジットカード決済」を選択したうえで「au PAY カード」を利用することは可能です。

変更にともなう措置として、2022年10月1日10時以降、au / povo1.0 / UQ mobile 以外の契約で au ID を利用しているユーザーを対象に、支払い方法選択ページにて「クレジットカード決済」を選択し、「au PAY ゴールドカード」または「au PAY カード」を利用することで、買い得メンバーズの「支払い方法で au PAY カードを選択してご利用」の特典と同等の特典が還元されます。

変更日時

2022年10月1日〜

クレジットカード情報の再登録

決済代行事業者の切り替えにともなって、2022年9月27日以降、登録クレジットカード情報はすべて削除されます。そのため2022年9月27日以降にクレジットカード支払いを利用する場合には、購入時にあらためてクレジットカード情報を入力し、保存する場合は「クレジットカード情報を保存する」にチェックを入れる必要があります。

変更日時

2022年9月27日 〜

じぶん銀行、セブン銀行支払いを段階的に終了

3つ目は「じぶん銀行」「セブン銀行」支払いの段階的な終了です。各店舗で提供している「支払い方法」から段階的に、銀行ネット決済の取扱い金融機関のうち「auじぶん銀行」と「セブン銀行」、さらに「じぶん銀行決済」が終了します。

変更日時

2022年10月1日〜

通信暗号化方式「TLS1.2」未対応端末のau PAY/auかんたん決済について

au PAY マーケットの推奨環境がアップデートするのにともなって、2022年10月1日以降、通信暗号化方式「TLS1.2」に対応しない端末の au PAY / au かんたん決済(通信料合算)が段階的に利用できなくなります。

Android はバージョン 6.x 以降と Chrome 最新版、iOS はバージョン 12.0 以降と Safari 最新版を適用した端末でご利用ください。

PC/Macから利用する場合の推奨ブラウザは Chrome / Safari / Microsoft Edge のいずれも最新バージョン。

なお au PAY マーケットでは JavaScript、Cookie を使用しています。JavaScriptを「有効」にしCookieを受け入れる(有効にする)設定にしてご利用ください。

変更日時

2022年10月1日〜

ブックパス(単品購入決済)も影響を受ける

電子書籍サービスのブックパスも、今回の決済代行事業者の切替の影響を受けます。影響を受けるのは、au PAY マーケットに遷移して購入することになる単品購入時。「読み放題プラン」の利用については今回の切替による影響はありません。

au PAY マーケット-通販サイト

share