ゼンショーグループは、同社が展開する「すき家」「華屋与兵衛」「COCO’S」「はま寿司」など全国の飲食店2,895店舗で、楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入します。7月9日より「すき家」で対応がはじまり、その他のゼンショーグループ店でも順次サービス開始予定。

楽天ポイントカードはマクドナルドやミスタードーナツ、くら寿司、幸楽苑、リンガーハット、ロイヤルホスト、PRONTO、大戸屋、とんかつ濵かつ、まいどおおきに食堂などの飲食店で使用することができますが、7月9日より新たに、ゼンショーグループの「すき家」「華屋与兵衛」「はま寿司」など全国の飲食店2,895店舗でも使用可能に。

食事で楽天スーパーポイントを使う・貯める機会がさらに広がります。

ゼンショーグループが楽天ポイントカードを導入

「すき家」などゼンショーグループで食事をして、楽天スーパーポイントを貯められるようになります。7月9日にすき家でサービスがはじまるのを皮切りに、その他の店へも順次導入されます。

会計時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、利用金額に応じて「楽天スーパーポイント」を貯めることができます。支払い時に貯まっているポイントを利用することもできます。

ポイント付与率は200円(税込)につき1ポイント(0.5%)

オリジナルデザインの「すき家楽天ポイントカード」「ゼンショー楽天ポイントカード」も発行。各店舗にて無料配布されます。

  • すき家:2019年7月9日(火)
  • 華屋与兵衛:2019年7月11日(木)
  • ビッグボーイ:2019年7月17日(水)
  • はま寿司:2019年7月23日(火)
  • 久兵衛屋:2019年7月30日(火)
  • その他:順次導入予定(2019年秋以降)

牛丼(並盛)1杯プレゼント

「すき家」ではサービス開始を記念した「【すき家】楽天ポイントカード導入記念!牛丼並盛一杯を抽選で10万名様にプレゼントキャンペーン」が実施。

7月9日から7月22日までの間、「すき家」で200円(税込)以上の食事をし、会計時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、抽選で10万人に「すき家」の牛丼(並盛)1杯分と引き換えができるデジタルチケット「楽券」が当たります。

また同日より、「すき家 共通ポイントスタート記念 総額1,000万ポイントプレゼントキャンペーン」も開催。こちらは200円(税込)以上の食事をし、会計時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示した人のなかから第1弾・第2弾あわせて1,000万ポイントを山分けするキャンペーンとなっています。

その他のキャンペーン

「はま寿司」では「【はま寿司】楽天ポイントカード導入記念!ポイント2倍キャンペーン」が実施されます(要エントリー)。

さらに「ビッグボーイ」と「久兵衛屋」では400円以上の食事を、「華屋与兵衛」では800円以上の食事をした方を対象に、「楽天ポイントカード導入記念!10,000ポイントを抽選でプレゼント」が実施予定となっています(要エントリー)。当選人数は「ビッグボーイ」が50名、「華屋与兵衛」が20名、「久兵衛屋」が10名。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で