北海道を中心に1100店舗以上を展開するコンビニエンスストア「セイコーマート(セコマ)」の買い物に、楽天ポイントカードを使えるようになります。ポイントの付与率は200円(税抜)につき1ポイント。貯まった楽天スーパーポイントを支払いに使うこともできます。セコマ、楽天双方を利用しているユーザーにとっては嬉しい提携となります。

セコマが楽天ポイントカードを導入

コンビニエンスストア「セイコーマート」の1,195店舗(2018年5月現在)が、楽天ポイントカードを導入します。買い物の際に楽天ポイントカードを提示することでポイントが貯まり、また貯まっているポイントを支払いに使うことができるようになる予定です。

楽天ポイントカードはサークルKサンクスがファミリーマートと統合したことで提携が終了。大手コンビニとの連携は現在、ローソンで楽天ペイによる支払いが可能です。

楽天は楽天ポイントを利用できる実店舗の拡大に取り組んでいて、北海道を中心に1,195店舗を展開するセイコーマートで新たに導入が決定しました。利用者はセイコーマートで商品を購入する際に「楽天ポイントカード」または「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで楽天ポイントが貯まり、支払い時に貯まったポイントを利用することができます。

貯まったポイントはセイコーマートだけでなく、楽天市場での買い物や楽天トラベルなどの楽天グループ、楽天ポイントカード加盟企業がサービス提供する、ガソリンスタンド、コンビニエンスストア、ドラッグストア、飲食店などで利用することができます。

利用概要

対象店舗:「セイコーマート」1,195店舗(2018年5月末時点)
対象商品:「セイコーマート」で販売する全商品(一部対象外)
ポイント付与率:200円(税抜)の支払いに対して、「楽天スーパーポイント」1ポイント 0.5%
※「セイコーマートクラブカード」との併用はできません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で