【U-NEXT】21年9-11月はユーザー数248万人を突破、売上高も20.3%増

U-NEXT

USEN-NEXT HOLDINGS が 2022 年 1 月 12 日に 2022 年 8 月期第 1 四半期決算(2021年9月〜11月)を発表。この時期、新型コロナウイルス感染拡大にともなう巣ごもり需要が落ち着きを見せていたなか、動画配信サービス U-NEXT の課金ユーザー数は前年同期と比べ 38.7 万件増加。248.1 万件となりました。

前四半期(2021年6月〜8月)と比べても 9.6 万件増加しています。

着実にユーザー数が増加していることに加え、10月配信の格闘技イベントの PPV が好調だったことから売上は大きく伸び、U-NEXT を含むコンテンツ配信事業の第1四半期売上高は171億9,500万円(前年同期比20.3%増)でした。営業利益は16.2%増の20億3,800万円でした。

広告販促で TVCM など大規模プロモーションなどを行わなず、従来の WEB を中心にプロモーションを実施したことから費用を圧縮。四半期として過去最高益を記録しています。

U-NEXT について

「U-NEXT」は月額 2,189 円(税込)で24万本以上の映画、ドラマ、アニメなどの動画が見放題となるのに加え、170 誌以上の雑誌電子版が読み放題となる、「観る」と「読む」をまとめて楽しめる動画配信サービス。

ファミリーアカウントを作成すれば、1契約で最大4アカウント利用できる。視聴のプライバシーが守られるので安⼼です。

月額料金に含まれる 1,200 ポイントを使えば、見放題に含まれない3万本もの公開・放送されたばかりの最新作をレンタルしたり、84 万冊以上(マンガ 52 万冊、書籍 27 万冊、ラノベ 5 万冊)の電子書籍を購入したり、劇場鑑賞用の映画チケットへ引き換えたりなどすることも可能です。

初回 31 日間は無料でお試し可能。さらに有料作品の購入・レンタルや電子書籍に使えるポイントも 600 円分もらえる。

※見放題の配信本数、読み放題対象の雑誌数は2022年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT まずは31日間無料体験

share