wordpress_logoブログでよくある関連記事表示。
以前は出来なかったので、手動で更新時に記事を挿入していたのですよね。

他のブログの場合はどうやって表示させているんだろうと思っていたら、WodrPress の場合だと関連記事を自動で挿入してくれるプラグインがあるんですね。この Similar Posts の他にも幾つかあるようだけど、お勧めされていたので導入してみました。

うちでは今のところ表示させていませんが、関連記事にサムネイル画像を付けての表示も出来るみたいです。すごいなー。

Similar Posts の導入方法

  1. プラグイン本体の前に、まず Post-Plugin Library をダウンロード
  2. 次に、プラグイン本体である Similar Posts をダウンロード。
  3. ダウンロードした2つのファイルを、プラグインの新規追加からアップロード。
  4. 先に Post-Plugin Library を有効化し、Similar Posts を有効化
  5. 関連記事を表示したい箇所に、タグ <?php similar_posts(); ?> を追加。
  6. または、設定のPlacement Settings をYesにすると、記事下に自動で付加される。

詳細設定のOtherにある、Relative importance of で、本文・タイトル・タグの3つから関連付けする際の重要度を合計100%になるように設定するのだけど、ここがなかなか上手く行かず苦労しました。新しい順から並べたいのだけど、うーん。ある程度で妥協も必要です。今は左から50-55%、20-30%、20-30%の間で調整して見ています。余り細かく数値を設定しても関連記事に変化が分からないので、大胆に数値を入れてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券に残高をチャージ(入金)して支払いをするのがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券(Amazonチャージ)は、現金でチャージ(残高を追加)するたびに、チャージ額に応じてポイントが貯まります。通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%還元。クレジットカードを使わず、Amazonで買えるほぼすべての商品で利用可能。

有効期限は発行から10年間。余裕をもって使えます。

Amazonチャージで残高を追加する

さらに今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中。

Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン