思わず写真と見紛うクオリティ、WiiU『絵心教室 スケッチ』で描かれたロビン・ウィリアムズ氏の追悼イラスト

『ゼルダの伝説』フリークとして、またゲーム好きとして知られていたロビン・ウィリアムズさん。哀しいことに、8月11日に自ら命を絶ち、あの笑顔を再び見ることはできなくなってしまいましたが、彼の死を悼むファンがMiiverseに、追悼投稿をイラスト付きでアップしました。

Wii U『絵心教室 スケッチ』で約13時間をかけて制作されたというイラストには、3DSでゲームを楽しむウィリアムズさんの姿が。

『ゼルダの伝説』の大ファンで、『時のオカリナ3D』や『スカイウォードソード』、『4つの剣 25周年エディション』のCMに親子で出演するなど任天堂とも結びつきがあったウィリアムズさん。Miiverseの反響を示す「そうだね」は4,000を越え、コメント数も400件近くと大きな注目を集める投稿となっています。

制作時にモチーフとなったであろう映像はこちら。

http://youtu.be/f6oYMtqZk4Y&w=650

http://youtu.be/AkVo3_vtOWU&w=650

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。