【U-NEXT】「TOKYO青春映画祭」など計4つの映画祭と連携し上映作品を見放題配信

動画配信サービスの「U-NEXT」は、エンタメプロデューサーのつんく♂さんが立ち上げた「TOKYO青春映画祭」ほか、4つの映画祭と連携。順次上映作品を配信します。 作品が配信されるのは「TOKYO青春映画祭」「NASU SHORT FILM FESTIVAL」「なら国際映画祭」「あわら湯けむり映画祭」の4つの映画祭。 配信作品は見放題に含まれ、追加料金なしで楽しむことができます。

【Hulu】Amazon Alexaに対応、Fire TVシリーズ上で音声操作が可能に

オンライン動画配信サービスの「Hulu」が Amazon の音声アシスタント Alexa に対応。すべての「Fire TV」シリーズ上で、「Hulu」の音声操作が可能になりました。サービス開始は2021年4月9日から。 従来も「Fire TV」シリーズは「Hulu」に対応していましたが、これからは音声操作での利用も可能に。

【U-NEXT】ケツメイシのライブ映像作品やMVを見放題配信

オンライン動画配信サービス「U-NEXT」にて2021年3月31日より、デビュー20周年を迎えた4人組音楽グループ、ケツメイシのライブ映像作品やMVの見放題配信がはじまりました。 配信開始となったのは、「KTM TOUR 2019 荒野をさすらう4人のガンマン supported by Sammy」のさいたまスーパーアリーナ公演のライブ映像などライブ映像8作品と、「さくら」「『さくら』ミュージック

【U-NEXT】ワーナーメディアとSVODで独占契約、HBO/HBO Max作品が順次見放題配信

『セックス・アンド・ザ・シティ』や『チェルノブイリ ーCHERNOBYLー』『ウエストワールド』『ウォッチメン』なども見放題対象に。 U-NEXT は2021年3月30日、米ワーナーメディアとSVODに関する独占パートナーシップ契約を締結したと発表しました。この契約により、リドリー・スコット製作総指揮のSF超大作シリーズ『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』をはじめとする、「HBO」及び新し

【Disney+】有料会員数が世界1億人を突破、サービス開始から16か月で

ウォルト・ディズニーは2021年3月9日、動画配信サービス「Disney+」(ディズニープラス)の有料会員数が世界 1 億人を突破したと発表しました。2019年11月のサービス開始から 16 か月でこのマイルストーンに到達。ディズニーの CEO ボブ・チャペック氏がバーチャル株主総会で明らかにしました。

【BASE】「BASEかんたん決済」で「Amazon Pay」が利用可能に

Eコマースプラットフォーム、ネットショップ作成サービス「BASE」(ベイス)が、Amazonga提供するID決済サービス「Amazon Pay」(アマゾン ペイ)の取り扱いを開始しました。これにより「BASE」加盟店は、「BASEかんたん決済」を通じて「Amazon Pay」の決済をスムーズに導入することが可能となりました。

【Hulu】4K UHD/HDR対応の高画質コンテンツが配信開始

オンライン動画配信サービスの「Hulu」は2021年3月5日、4K UHD/HDR/5.1chサラウンドの高画質・高音質コンテンツを配信開始しました。 3月5日より配信開始となったHuluオリジナル『THE LIMIT』も4K UHD/HDR/5.1chサラウンドに対応。“生”に近い4K UHD・HDR映像&5.1chサラウンドで、練り込まれた脚本のもと、キャスト陣が体現する生々しさや緊迫感を体感

【U-NEXT】読み放題対象雑誌が114誌に増加

動画配信サービス「U-NEXT」は、動画だけでなく電子書籍も配信されており、観る・読むを楽しめるサービスとして好評です。月額会員は21万本以上の映画やドラマ、アニメが見放題で視聴できるほか、80誌以上の電子雑誌も読み放題で利用することができます。 2021年3月1日より読み放題対象の雑誌が拡充。新規に34誌が追加され、追加料金なしで114誌が読み放題となりました。

【エックスサーバー】料金そのまま、全プランでディスク容量が「100GB」増量に

当ブログも利用しているレンタルサーバーの「XSERVERエックスサーバー)」。ユーザーがより快適にサービスを利用できるようにと、2021年2月25日より順次、全プランのディスク容量を「100GB」増量すると発表しました。新規申し込みの場合は25日から適用され、現在契約中のユーザーについても順次適用されます。 ディスク容量増量による利用料金の変更はなく、これまで通りのプラン料金で利用することができ