著名ゲームキャラクターを10cm大のフィギュアで表現する TOTAKU Collection シリーズに、レアの人気キャラクター「バンジョー&カズーイ」と「コンカー」が仲間入り。

「バンジョー&カズーイ」と「コンカー」が『amiibo』ライクなTOTAKUフィギュアに

TOTAKU Collectionは、2018年4月にThinkGeekより展開がはじまった『amiibo』ライクなゲームキャラクターのフィギュアシリーズ。

NFCは搭載されていないのでToys-to-Life連動はありませんが、十字の台座の上に、公式ライセンスを受けた各社キャラクターが、非常に細かなディテールまで表現されています。

大きさや10ドルほどという価格帯から考えるに、メディコム・トイのUDFシリーズのような感じに近いでしょうか。

フィギュア展開されているのは『リトルビッグプラネット』のリビッツや『パラッパラッパー』のパラッパ、『クラッシュ・バンディクー』クラッシュ・バンディクー、『ワイプアウト』のFEISAR FX350、AG SYS SHIP、『God of War』のクラトス、アトレウス、『鉄拳7』の三島平八など。『Horizon Zero Dawn』や『Dark Souls』『Bloodborne』『レミングス』『遊戯王』『ストリートファイターV』『トゥームレイダー』、さらには『ソニック』シリーズからソニックやテイルス、ナックルズといったキャラクターもこのシリーズでフィギュア化されています。

そんな TOTAKU Collection に、レアの人気キャラクター「バンジョー&カズーイ」と「コンカー」が仲間入りをはたしました。発売開始はこの秋。

レア公式オンラインストアが開設?

レアはさらに、バンジョーとカズーイのぬいぐるみを加えた画像を添付して上のようにツイート。レア公式オンラインストアの計画を立てているところだと発表しました。他にもまだ多くの商品が控えているってこと?実際にオープンした暁には、どんな品揃えとなるのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で