Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、『リターンズ 3D』担当のMonster Gamesも開発に参加

David Wise氏の音楽をバックに、1つ1つのコースがテーマパークのアトラクションのような興奮を与えてくれるWii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ですが、Wii『ドンキーコング リターンズ』の3DS移植を担当したMonster Gamesも、本作の開発に携わっていることが明らかになりました。


何度バルーンで降りてくるドンキーコングを見たか数え切れないくらい今作でも死にまくりましたが、ようやく本編部分をクリア。エンディングでクレジットを見ていると、Retro Studiosや任天堂アメリカ、任天堂に混じって『リターンズ 3D』を担当したMonster Gamesの名があったのでした。

Monster Gamesは、『ドンキーコング リターンズ 3D』のほか、『パイロットウィングス リゾート』や『エキサイトトラック』などを担当。当初はレトロスタジオも難しいと考えていた『リターンズ』の3DS移植を、Monster Gamesは見事に実現してみせました。彼らの高い技術力は任天堂も評価しており、宮本茂氏は“セカンドパーティ”と考えているとをコメントしています。

そんなMonster Gamesは、デザインやアート、エンジニアリングで部分的に開発に参加。彼らがメインで手がける新作も注目されますが、『ドンキーコング』シリーズはほぼ携帯機へ移植されてきているので『トロピカルフリーズ』の携帯機展開もあるのかどうか、気になるところです。

ドンキーコング トロピカルフリーズ
ドンキーコング トロピカルフリーズ
メーカー: 任天堂
開発: レトロスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年2月13日

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。