任天堂・青沼氏が語る3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』、ゲーム内に『ムジュラの仮面』関連要素。赤髪の悪役の名前は油絵由来の「Yuga」

NY Comic-con 2013映像も公開された3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』ですが、ゼルダの伝説シリーズ総合プロでシューサーの青沼英二氏が、Facebookにてユーザーからの質問に改めて答えています。


先日公開されたアートワークの中に、シリーズの伝統的な悪役であるガノンドロフに似た特徴を持つキャラクターも含まれていましたが、彼の名前は「Yuga」(ユガ?)といい、人々を絵画にしてしまう能力を備えていることから、その名前は「油絵」に由来するのだそう。

これまでにないキャラクターを生み出そうとする中で、男性か女性かもはっきりしないような、そんな珍しいキャラクターとして「Yuga」が作られました。過大な自尊心を持つという点でいえば、ゼルダシリーズの中だと『スカイウォードソード』のギラヒムに近いかもしれにとのこと。

ムジュラの仮面 について

他にもアイテム強化に必要なマイマイはハイラルとローラル両方に居ることなどが回答されていますが、最後に青沼式“one more thing”で『ムジュラの仮面』の話題へ。

『ムジュラの仮面』に関しては、これまでに何度もリメイク化の要望などが話題に上り、事ある毎に青沼氏へリメイク化の要望や質問が飛んでいます。

青沼氏は、『ムジュラの仮面』に関する強い要望を見られることは嬉しいし、僕ら任天堂は『ムジュラの仮面』の世界内で起きたリンクの冒険を忘れてはいないとした上で、『神々のトライフォース2』を遊んでもらえると、僕が言わんとすることをより理解してもらえるかもしれません。とコメント。

ラヴィオの店に飾ってある「ムジュラの仮面」といい、『神々のトライフォース2』に『ムジュラの仮面』の要素が何らかの形で意図的に収録されていることは確実なようです。答えは2013年12月26日発売の『神トラ2』の中に。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。