『バッジとれ〜るセンター』は、任天堂がニンテンドー3DSのニンテンドーeショップで配信している基本無料のソフトです。

3DSのHOMEメニューに飾ることができる「バッジ」を獲得できるゲームで、プレイヤーは「バッジキャッチャー」と呼ばれるクレーンゲームのようなゲームを遊んで景品であるバッジを入手することができます。プレイ料金は5プレイ90円(税込)。

ソフトを無料でダウンロードして、バッジを獲得するためのクレーンゲームを遊ぶためにお金を支払うゲームであるところが、よくある基本プレイ無料ゲームとはちょっと異なるところ。そして『バッジとれ〜るセンター』には無料でゲームを遊べるちょっとお得な方法も用意されています。

『バッジとれ〜るセンター』を無料で遊ぶ方法

練習キャッチャーを遊ぶ

『バッジとれ〜るセンター』には、バッジをゲットできる「バッジキャッチャー」のほかに、練習用の台「当たりつき!練習キャッチャー」が用意されています。この台で1日1回練習することができ、クレーンゲームの腕を磨くことができます。加えて、当たりつきとあるように、たまに当たりが出て「バッジキャッチャー」を無料でプレイすることができます。

『バッジとれ〜るセンター』デザインのニンテンドープリペイドカードを買う

「ニンテンドープリペイドカード」は、任天堂プラットフォームのデジタルコンテンツを販売するオンラインストア「ニンテンドーeショップ」の残高をチャージできるプリペイドカードです。『バッジとれ〜るセンター』デザインのプリペイドカード(1000円)も2種類(第1弾第2弾)発売されていて、『バッジとれ〜るセンター』デザインの場合は5プレイ無料で遊べるプレイコードもついています。90円分お得っす。

任天堂からのお知らせを受け取る

『バッジとれ〜るセンター』の無料プレイコードは、ニンテンドープリペイドカード以外でも入手することができます。

ニンテンドーネットワークIDを登録し、任天堂からのお知らせを受け取る設定にしておくと、任天堂から不定期に新作ソフト情報などに関するメールが届きます。

このお知らせメールに、ときどき『バッジとれ〜るセンター』の無料プレイコードが添付されている場合があります。

毎日起動する

基本料金が5プレイ90円の『バッジとれ〜るセンター』ですが、毎日無料プレイがプレゼント中。忘れなければ、毎日数プレイを無料で遊ぶことができます。

バッジは全部で1万種類

『バッジとれ〜るセンター』は2014年12月17日の配信開始以来、定期的に新作バッジが追加。残念ながら、その2年半後、2017年5月26日をもって新作バッジの追加が終了となってしまいました。

終了となった理由を任天堂は、3DSに保存できるバッジのセーブデータ容量が上限に到達するためであると説明。

決してソフトが不人気だから終了するではなく、むしろクレーンゲームを遊んでゲットできるバッジを使ってHOMEメニューをデコれる仕組みは好評でした。

バイトのうさぎくんの個性も人気で、何を話してくれるのかがついつい気になって起動したりして。彼は最終的に『スーパーマリオメーカー』のキャラマリオにも選ばれたほど。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券に残高をチャージ(入金)して支払いをするのがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券(Amazonチャージ)は、現金でチャージ(残高を追加)するたびに、チャージ額に応じてポイントが貯まります。通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%還元。クレジットカードを使わず、Amazonで買えるほぼすべての商品で利用可能。

有効期限は発行から10年間。余裕をもって使えます。

Amazonチャージで残高を追加する

さらに今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中。

Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン