セガ、ソニック関連と思しき『Sonic Lost World』ドメインと商標を登録

セガが、『ソニック』シリーズ関連と思われる『Sonic Lost World』のドメイン取得と商標登録を行っている事が明らかになりました。


商標登録は15日に、ドメインは「SonicLostWorld.com」と「SonicLostWorlds.com」の2つが13日に取得されていたということです。

『ソニック』シリーズは今年1月に新作に関する噂が流れ、先日も新作タイトルが『ソニック エクスカージョン』であることや、11月に発売されるという噂が流れていました。

『ソニック』シリーズは、15日よりニンテンドー3DS向けに『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、17日からはモバイル向けに、テイルスやナックルズを使用キャラに追加するなどした初代『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のリマスター版がリリースされました。

先日の噂からソニック周辺が騒がしくなってきていますが、次世代Xboxの発表やE3など大規模なイベントを1ヶ月内に控えており、セガがどのタイミングで本発表を行なうのか注目されます。

[追記
「ニンテンドーダイレクト 2013.5.17」内の「セガダイレクト」にて、シリーズ最新作『ソニック ロストワールド』が発表されました。対応ハードはWii Uとニンテンドー3DSで、今秋リリース予定です。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。