『ソニック』新作タイトルは『ソニック フロンティア』に?セガが商標出願


 

2022年を目標に、シリーズ最新作の開発が進められているセガの『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』。対応機種が PlayStation 5 / PlayStation 4 / Xbox Series X|S / Xbo One / Nintendo Switch / PC になること以外、詳細についてまだほとんどの部分がヴェールに包まれていますが、一般ユーザーでも分かる範囲で、わずかに動きがあったようです。

2021年10月22日に、セガが『ソニック フロンティア』(英 : SONIC FRONTIERS)というタイトルを商標登録出願していたことが、11月9日の公開情報から明らかになりました。商品役務は家庭用テレビゲーム機用プログラム、コンピュータゲームソフトウェア、インターネットを通じてダウンロード可能なコンピュータプログラムなど。

こうした情報から新作タイトルが漏れたことは過去にもあり、『ソニック ワールドアドベンチャー』(英 : Sonic Unleashed)、『ソニック カラーズ』(英 : Sonic Colors)、『ソニック ロストワールド』(Sonic Lost World)がセガからの正式アナウンス前に知られていました。

『ソニック フロンティア』も新作のタイトルに採用されるでしょうか。

ソニックチームの飯塚隆氏は『ソニック2022(仮)』について、「3Dソニックの基盤となった『ソニックアドベンチャー』のように、この先のソニックの基礎となるよう取り組んでいる」とコメントしています。


この記事をシェアする