Take-Twoが『OlliOlli』開発元など2つのスタジオを閉鎖


OlliOlli World オリオリ ワールド

 

Take-Two Interactive が傘下の開発スタジオ Roll7 と Intercept Games を閉鎖すると報じられています。Roll7は『OlliOlli』シリーズや『Rollerdrome』などの開発で知られるスタジオ。一方 Intercept Games は『Kerbal Space Program 2』の開発を進めているところでした。

ブルームバーグの報道によるとTake-Twoは、Roll7 の従業員に退職金を提供予定。Intercept Games はワシントン州シアトルに開発拠点を置いており、レイオフを行う場合 60 日前に従業員に通知義務のある WARN 法の対象となっています。そのため Take-Twoは、ワシントン州の雇用セキュリティ局に対して70人のレイオフを行う旨の届け出を行い、レイオフが明らかとなりました。解雇の規模はスタジオの全従業員に相当するとのこと。

スタジオは6月に事実上閉鎖となるため、『Kerbal Space Program 2』の今後は不透明な状況です。Take-Two はパブリッシャーの Private Division を通して、『Kerbal Space Program 2』を引き続きサポートを行っていくとコメントしています。

Take-Two は先月、コスト削減の一環として、従業員の約5%に相当する規模の解雇と一部プロジェクトの中止を発表しています。Roll7 と Intercept Games はこの影響を被ることとなってしまったようです。


この記事をシェアする

Next

Previous