【噂】Nintendo Switch 2(仮)の互換性、Joy-Conに新ボタン、4K出力対応、画面は8インチ/1080p表示など


Nintendo Switch 2 の噂

 

任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」向けに周辺機器を販売している Mobapad が、中国の動画共有サービス Bilibili 内で、スイッチの後継機種 Nintendo Switch 2(仮) に言及しています。任天堂の公式発表ではないため、いつものようにここではあくまで噂として扱います。

・Nintendo Switch 2(仮)の Bluetooth は現行スイッチの Joy-Con / Pro コントローラーを引き続きサポート。HD振動機能も有。
・Nintendo Switch 2(仮)は現行スイッチのゲームカードとの後方互換性を持つ。一方、Switch 2(仮)のカートリッジは現行スイッチに適合しない
・新しい Joy-Con は現行モデルより大きくなり、本体への接続はレール式から電磁石で取り付けるマグネット式に変更。横持ち時に使うSL/SRボタンは金属製になった。各Joy-Conには L、ZL、R、ZR をベースに、背面側に3つ目の新しいボタンがある。またJoy-Con(R)はホームボタンの下にも追加機能のボタンがある。
・ドックは引き続き USB-C ポートがあり、4K画像出力に対応。外観はあまり変わらない。
・本体背面のスタンドは角度調整機能が改良され、ダンピングブラケットを備える
・画面は大型化し8インチに。解像度も1080pとなる。
・現行スイッチの持つ、携帯と据置を融合したハイブリッドコンソールのコンセプトを継承

任天堂の2024年3月期 通期決算発表は2024年5月7日に予定。ここで2024年3月(2023年4月〜2024年3月)までの業績と、2025年3月期(2024年4月〜2025年3月)の販売計画が明らかになります。直接、次世代機に関する情報が出るかはわかりませんが、業績予測から発売時期などはある程度見通せるかと。


この記事をシェアする

Next

Previous