いつでも、どこでも遊べるゲーム機 Nintendo Switch は、パッケージ版ソフトのゲームカードを入れ替えるよりも、ダウンロードして遊ぶほうが便利です。ただ時々、データをダウンロードしているときに、データの受信が止まっていることがあります。

このページでは、Nintendo Switch ソフトや追加コンテンツ、更新データのダウンロードが途中で止まってしまうときの対処方法を紹介しています。

ソフトや更新データのダウンロードが途中で止まるときの対処方法

Nintendo Switch のダウンロードは、仕様上、プレイ中のソフトが通信をしている間や、他のソフトのダウンロードが行われているときは一時停止するようになっています。

なのでまず、インターネット通信を行うソフトを起動しているときはソフトを終了します。HOMEボタンを押すだけの中断ではなく、Xボタンを押して終了画面を表示し、「プレイ中のソフトを終了します」>「終了する」を選択します。

他のソフトのダウンロードが行われているのであれば、順次データのダウンロードが行われるのでしばらく待ちます。

それでも進まない場合は、本体を再起動することで改善することがあります。

それでも改善しない時

これら操作を行っても改善しない場合、ダウンロードしているデータをいったん消去し、再ダウンロードすることで改善することがあります。データを削除してもセーブデータは残るのでご安心を。

データの消去・再ダウンロードする手順

データの削除と再ダウンロードの手順は次の通りです。

  1. Nintendo Switch 本体を起動し、HOMEメニューで更新が進まないソフトのアイコンにカーソルを合わせます。
  2. プラスまたはマイナスボタンを押してオプションメニューを表示します。
  3. 「データ管理」>「データの整理」を選択します。
    ソフトのデータを整理して、空き容量を増やします。整理したソフトはセーブデータとHOMEメニューのソフトアイコンだけになります。
  4. 「ソフトのデータを整理します。整理したソフトはセーブデータとHOMEメニューのソフトアイコンだけになります。更新データや追加コンテンツは、あとから再ダウンロードすることができます」と表示されるので「整理する」を選択します。
  5. 「ソフトのデータを整理しました」と表示されたら「OK」を選択します。
  6. 「ソフト更新」>「インターネットで更新」を選択すると、更新データのダウンロードがはじまります。HOMEメニューに戻って、ダウンロードが進んでいることを確認します。

なお、「データの整理」を行うと、追加コンテンツもいったん削除されます。ニンテンドーeショップへアクセスし、右上のユーザーアイコンから「再ダウンロード」を選び、再ダウンロードするソフトを選ぶことで追加コンテンツの再ダウンロードが可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で