Nintendo Switch (ニンテンドースイッチは) 本体の電源ボタンを軽く押すことでスリープ、長押しすることで電源をオフにすることができます。Joy-ConやプロコンのHOMEボタンからスリープモードにすることはできますが、本体の電源ボタンと同じように電源を切る方法はあるでしょうか。

PS4の場合、コントローラーDUALSHOCK 4からも本体電源のオン/オフをすることができます。Nintendo Switchもコントローラー側から完全に電源を切ることは可能なのでしょうか。

Nintendo Switch 本体の電源を切る方法

Nintendo Switchの電源を完全にオフにするには、本体の電源ボタンを長押し(3秒)することで表示される電源オプションから「電源OFF」を選ぶ方法があります。

携帯モードで遊んでいる時に完全に電源を切りたいときはすぐそばに本体があるので良いですが、TVモードで遊んでいるときだとテレビ前まで行かなくてはなりません。そのくらい横着せんでもと思いますけれど、コントローラー側で電源を落とせるならそれにこしたことはありません。

結論から言うと、今のところJoy-ConやProコントローラー側で電源をオフにすることはできません。本体の電源を完全に切るには、本体の電源ボタンを長押しする必要があります。

Nintendo Switchでスリープモードが推奨されている理由

任天堂はNintendo Switchで、「スリープモード」の利用を推奨しています。

これはユーザーの遊びやすさ、ゲーム体験を考えてのことで、スリープからの復帰が早いスイッチでは、遊びたいと思った時にすぐにゲームを再開することができます。またスリープ状態でも電力消費を抑えることができます。

動作が重かったWii Uの反省を活かしたNintendo Switchでは、スリープからの復帰が非常に早く、遊びたい時にすぐにゲームを再開することができます。これが毎回電源をオフ/オンにしていると、さすがのスイッチも瞬時に起動というわけにはいきません(それでもWii Uからが劇的に改善されました)。

コントローラーからスリープにはできる

コントローラーから電源を完全に切ることはできませんが、スリープモードにすることはできます。

コントローラーからスリープ状態にするには、Joy-Con (R)のHOMEボタンを長押しします。クイック設定が表示されるので「スリープ」を選択します。もしくは、HOMEメニューの一番右にある「スリープ」アイコンを選択します。

アップデートで対応される?

今後のアップデートでコントローラーからの電源OFFに対応する可能性もゼロではないかもしれません。

しかし現在のところ、Nintendo Switchの遊び方としては毎回電源を切るのではなく、いつでもすぐに復帰できるスリープモードの方が推奨されていて、完全に電源を切る必要がある場合、本体の電源ボタンから操作を行う必要があります。

というわけで今回は「【Nintendo Switch】コントローラーから電源を切りたい、オフにする方法はある?」という話題でした。コントローラーからスイッチの電源を切るにはどうしたらいいの?と聞かれ、そういえばスリープはあるけど電源オフはないなと思い調べてみました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible