【ソニックフロンティア】無料アプデ第1弾「春の旅立ち」配信開始、「ジュークボックス」など新要素や高難易度、便利機能が追加


 

セガは『ソニックフロンティア』の無料大型アップデート第1弾「春の旅立ち」の配信を、2023年3月23日より開始しました。アップデートを適用することでフォトモードやバトルラッシュなど新たな遊びが追加。フィールドで流れるBGMをプレイヤーが自由に変更できるジュークボックスも利用可能になります。

その他エクストラコンテンツも。

ソニックフロンティア 無料大型アップデート第1弾「春の旅立ち」内容

無料大型アップデート第1弾「春の旅立ち」の内容はざっくりと以下の通り。

ジュークボックス

島のフィールドで流れる音楽を、プレイヤーが自由に変更することができる「ジュークボックス」機能が追加されました。選べる音楽はオープンゾーンに隠された「サウンドメモリー」を集めることで増えていきます。「サウンドメモリー」を集めることもひとつの遊びに。最初から聴ける曲と探索して集める曲をあわせ全部で53曲。過去作の曲も。

フォトモード

フィールドのポーズ画面から「フォトモード」に切り替えると、ゲーム中のUIがすべて非表示に。プレイヤーがカメラの位置やフィルターを自分で決めて、お気に入りの一枚を撮ることができます。

電脳空間チャレンジ

タイトル画面から選択して遊べる独立したゲームモードです。従来型スピードランが楽しめる「電脳空間」の指定のステージを連続してプレイして最速を目指します。プレイできるチャレンジは、各島のステージを連続で遊ぶものとすべてのステージを連続で遊ぶものがあり、ステージごとにチャレンジの解放条件があります。

※ストーリー本編クリア後から使用可能。

バトルラッシュ

タイトル画面から選択して遊べる独立したゲームモード。島ごとに登場する神兵/守護神/巨神と連戦して、その撃破タイムを記録することができます。選択したセーブデータの進行度とソニックの成長度(スキル、ステータス)を使用してのプレイが可能で、バトルラッシュごとに解禁条件があります。

※ストーリー本編クリア後から使用可能。

難易度“エクストリーム”

ある条件を満たすことで本編に新たな難易度“エクストリーム”が追加されます。ゲームのあらゆる仕様がより難易度の高いものへと変化し、緊張感のある冒険が楽しめます。

電脳空間“パワーブースト”

ある条件を満たすことで、電脳空間でパワーブーストが使用可能になります。ON/OFFの切り替えも可能。

エクストラコンテンツ

スターフォール諸島に住む不思議な生き物「ココ」の見た目をイースター仕様に変更することができます。タイトル画面の“エクストラコンテンツ”から変更可。

その他、さまざまな機能の追加

上記のほか、プレイヤーからのフィードバックをもとに以下の調整が行われています。

  • スターフォール中のスロットのON/OFF切り替え機能を追加
  • パワーブースト解放演出のON/OFF切り替え機能を追加
  • 電脳空間内のリスタートコマンドを追加
  • 電脳空間リザルトにて、ホーミングブースト使用の有無についてマーク表示を対応
  • 長老ココ/仙人ココにて、ステータスをまとめて上げる機能を追加
  • ボタン連打のQTEをスティック入力で行える機能を追加
  • 既知の不具合の修正

アップデートはさらに2回

第1弾からかなり詰め込まれたアップデートとなった『ソニックフロンティア』ですが、セガは今年後半にかけてまだ2回の大型アップデートを実施予定。次回は「ソニックのバースディ」「オープンゾーン チャレンジモード」「新ココ」といった要素が搭載される予定です。第3弾ではプレイアブルキャラクターの追加や追加シナリオも。

前日3月22日には世界累計販売300万本突破がセガから発表されている『ソニックフロンティア』。6月23日のソニック誕生日に向けて、そしてさらにその先へまだ勢いは続きそうです。


この記事をシェアする

Next

Previous