【U-NEXT】総合格闘技団体「UFC」と複数年の国内配信パートナーシップ契約、UFCの全イベントが見放題ライブ配信


 

動画配信サービス「U-NEXT」は世界最高峰の総合格闘技団体「UFC」と複数年にわたる日本国内の配信パートナーシップ契約を締結したと発表しました。

2023年4月9日開催の『UFC 287』を皮切りに、「UFCナンバー(PPV)シリーズ」「UFCファイトナイト」「ROAD TO UFC」といった UFC の全イベントが見放題ライブ配信されます。さらに『The Ultimate Fighter』などのUFCオリジナル番組も順次配信予定。

U-NEXT × UFC

UFC(Ultimate Fighting Championship)は世界最高峰の総合格闘技(MMA)団体。ロースターには 80 か国以上を代表する世界最高のMMAアスリートが名を連ねています。

世界有数のアリーナで年間 40 以上のイベントを開催し、170カ国以上、9億以上の世帯に放送・配信。日本でもUFC JAPANを開催した1997年以来、圧倒的な人気を確立し、長きにわたって支持されています。日本人選手は現在、平良達郎、木下憂朔、村田夏南子、魅津希、佐藤天に加え、今年2月に決勝戦が行われた「ROAD TO UFC シーズン1」で契約を勝ち取った中村倫也と風間敏臣の計7名が所属しています。

U-NEXTは4月9日開催の『UFC 287』を皮切りに、年間を通じて開催されるすべての「UFCナンバー(PPV)シリーズ(年間12イベント)」「UFCファイトナイト(年間30イベント)」に加え、「ROAD TO UFC」を見放題ライブ配信。U-NEXTの月額会員であれば追加料金なく楽しむことができます。

さらに『UFC Countdown』『UFC Connected』『The Ultimate Fighter』といったオリジナル番組も配信を予定。過去試合の見放題配信も含めて、UFCのコンテンツは順次拡大予定です。

動画配信サービスは競争が激しくサービスの終了や統合が進んでいます。U-NEXT は3月31日に「Paravi(パラビ)」を運営するプレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)と合併。U-NEXT を存続会社として新生 U-NEXT が誕生します。会員数 1,000 万人を目指しコンテンツ拡充を続けています。

U-NEXT について

「U-NEXT」は月額 2,189 円(税込)で 31 万本以上の映画、ドラマ、アニメなどの動画が見放題となるのに加え、190 誌以上の雑誌電子版が読み放題となる、「観る」と「読む」をまとめて楽しめる動画配信サービス。スペインサッカーリーグ「ラ・リーガ」も追加料金なし、見放題でライブ配信。

ファミリーアカウントを作成すれば、1契約で最大4アカウント利用できる。視聴のプライバシーが守られるので安⼼です。

月額料金に含まれる 1,200 ポイントを使えば、見放題に含まれない 5 万本もの公開・放送されたばかりの最新作をレンタルしたり、101 万冊以上(マンガ 64 万冊、書籍 31 万冊、ラノベ 6 万冊)の電子書籍を購入したり、劇場鑑賞用の映画チケットへ引き換えたりなどすることも可能です。

無料マンガ15,000冊以上や毎日無料40,000話以上も楽しめる。

初回 31 日間は無料でお試し可能。さらに有料作品の購入・レンタルや電子書籍に使えるポイントも 600 円分もらえる。

※見放題の配信本数、読み放題対象の雑誌数は 2024 年 1 月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT まずは31日間無料体験

関連キーワード

share