2023年は『ソニック』コンテンツの第2波(セカンドウェーブ)が準備、『ソニックフロンティア』のDLC以外にも盛りだくさん

ファミ通が年末年始特別企画として、ゲームクリエイター141名に2023年の抱負を聞いています。セガのソニックチームの飯塚隆氏もそのひとりで、2023 年に準備しているものを回答しています。2022年のソニックは映画の続編や新作ゲーム『ソニックオリジンズ』『ソニックフロンティア』の発売、Netflix のアニメ『ソニックプライム』の配信もあり、『ソニック』史上最大の年となったようです。

2023年は「その勢いを止めることなく、ファンの方々に喜んでもらえる第二波(セカンドウェーブ)を起こしたいと準備を進めています」とコメントしています。セガから『ソニックフロンティア』の追加コンテンツの配信が発表されていますが、「それ以外にも盛りだくさんですので、ご期待ください」とのこと。

2023年の抱負
昨年は映画の続編に始まり、新作『ソニックオリジンズ』、『ソニックフロンティア』の発売、そしてNetflixアニメ『ソニックプライム』の配信と、『ソニック』史上最大の年にすることができました。今年はその勢いを止めることなく、ファンの方々に喜んでもらえる第二波(セカンドウェーブ)を起こしたいと準備を進めています。すでに『ソニックフロンティア』では追加コンテンツの配信を発表致しましたが、それ以外にも盛りだくさんですので、ご期待ください。

via: ファミ通.com

share