【FM】『フロントミッション サード:リメイク』がNintendo Switch向けに開発、『ザ・ファースト』『セカンド』に続いて登場予定


フロントミッション サード:リメイク

 

Forever Entertainment が手掛けるスクウェア・エニックスのシミュレーション RPG『フロントミッション』シリーズの Nintendo Switch 向けリメイク。

第1作目『フロントミッション ザ・ファースト:リメイク』と第2作目『フロントミッション セカンド:リメイク』が発表されていますが、ここへきてさらに第3作目のリメイク『フロントミッション サード:リメイク』も発表されました。

ヴァンツァーと呼ばれる人型機動兵器に乗り込み、物語を進めていくシミュレーションRPG『フロントミッション』シリーズ。スーパーファミコンから PlayStation 2 までの間にナンバリング本編が 5 作品発売されていますが、うち初期 3 作を、ニンテンドースイッチで遊べるようになります。

『フロントミッション』シリーズを、スイッチで

すでに制作が発表されていた『フロントミッション ザ・ファースト:リメイク』は2022年11月発売予定。『フロントミッション セカンド:リメイク』は2023年内に発売予定です。『セカンド:リメイク』は新たなトレーラーが公開。

新機能・新要素

スーパーファミコンでドット絵だった『ザ・ファースト』はグラフィックが3D化。原作のプレイ感そのままのクラシックモードと、マップの回転など新たな操作性が加わったモダンモードの両方を楽しむことができます。またBGMはフルオーケストラにアレンジされ収録。

『セカンド』は多くの新たな言語をサポートし、ついに日本国外でも遊べるように。グラフィックの刷新や演出の強化、ヴァンツァーを詳細にチェックできる「フリーカメラ」オプションが追加されています。

フロントミッション3もスイッチでリメイク

さらに、1999 年に PlayStation で発売された『FRONT MISSION3』のリメイク、『フロントミッション サード:リメイク』も新たに発表されました。発売時期は未定。


この記事をシェアする

Next

Previous