『ナイトスラッシャーズ』リメイクの開発をForever Entertainmentが発表

『パンツァードラグーン』や『ハウス・オブ・ザ・デッド』のリメイクを手がける Forever Entertainment は、1993年にデータイーストからアーケードゲームとしてリリースされたベルトアクション『ナイトスラッシャーズ』のリメイクを開発することでジー・モードと合意したと発表しました。現行の主要プラットフォームで展開予定です。

発売時期は未定。

オリジナル版を遊びたい場合は海外 Nintendo Switch ニンテンドーeショップにて配信中です。

『ナイトスラッシャーズ』は最大3人プレイが可能な横スクロールアクションゲーム。『ファイナルファイト』に代表される、画面に現れる敵を様々な攻撃技を駆使して倒しながら進んでいくベルトスクロールアクションゲームです。

Forever Entertainment は 1990 年代の人気作のリメイクに力を入れるポーランドのゲームメーカー。『パンツァードラグーン』のリメイクを開発し、続けて『パンツァードラグーン ツヴァイ』『ハウス・オブ・ザ・デッド』と『ハウス・オブ・ザ・デッド 2』にも取り掛かっています。

またスクウェア・エニックスの複数 IP をリメイクすることや、任天堂から資金援助を受けスイッチ向けに複数タイトルを開発することも発表しています。

share