【NPD】2022年4月の米国ゲーム市場は『LEGO スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』が記録的なスタート、ハード売上も回復

NPD グループの報告によると、2022年4月の米国ゲーム市場規模は供給量の懸念が一部後退したハードウェアが数字を伸ばしたものの、コンテンツが伸び悩み、全体としては2021年4月と比べマイナスでした。全体の市場規模は8%減の43億ドルでした。2022年これまでの累計も前年同期と比べ8%減の183億ドルでした。

2022年4月 米国ゲーム市場規模

売上高 : ハード売上回復もコンテンツが伸び悩む

2022年3月 米国ゲーム市場規模

  • コンテンツ : 38億4,400万ドル(▲10%)
  • ハードウェア : 3億4,300万ドル(+16%)
  • 周辺機器類 : 1億5,100万ドル(▲10%)
  • トータル : 43億3,700万ドル(▲8%)

※コンテンツにはコンソールやクラウド、モバイル、携帯機、PC、VRのパッケージ及びデジタルのゲーム本編、DLC/MTX、サブスクリプションが含まれます。
※モバイルの集計データはSensor Tower提供

2022年1-4月 米国ゲーム市場規模

  • コンテンツ : 159億7,200万ドル(▲8%)
  • ハードウェア : 15億4,300万ドル(▲9%)
  • 周辺機器類 : 7億4,300万ドル(▲15%)
  • トータル : 182億5,800万ドル(▲8%)

ソフトウェア : LEGOゲーム最新作がシリーズ最大のローンチ

NPD では小売店が販売するパッケージ版ソフトおよびパブリッシャーから直接提供されるデジタルデータを集計しランキングを作成しています。すべての企業が参加しているわけではなく、たとえば任天堂やアクティビジョン・ブリザードなどのパブリッシャーはデータを提供していません。

ランキングは販売本数ではなく、売上金額で算出。ゲーム本編の売上であり、ゲーム内支出や追加コンテンツは含まれません。

2022年4月 US チャート トップ20

  1. (–) LEGO Star Wars: The Skywalker Saga – Warner Bros. Interactive
  2. (1) Elden Ring (エルデンリング)* – バンダイナムコエンターテインメント
  3. (4) MLB: The Show 22# – 複数メーカー
  4. (3) Kirby and the Forgotten Land(星のカービィ ディスカバリー)* – 任天堂
  5. (–) Nintendo Switch Sports* – 任天堂
  6. (9) Call of Duty: Vanguard – Activision Blizzard
  7. (5) Horizon II: Forbidden West – SIE
  8. (8) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  9. (2) Gran Turismo 7 – SIE
  10. (6) Pokémon Legends: Arceus (Pokémon LEGENDS アルセウス)* – 任天堂
  11. (14) Minecraft – 複数メーカー
  12. (13) FIFA 22 – Electronic Arts
  13. (22) Call of Duty: Black Ops: Cold War – Activision Blizzard
  14. (18) Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)* – 任天堂
  15. (21) Marvel’s Spider-Man: Miles Morales – SIE
  16. (19) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  17. (7) WWE 2K22* – Take-Two Interactive
  18. (17) Mario Party Superstars (マリオパーティ スーパースターズ)* – 任天堂
  19. (15) Madden NFL 22 – Electronic Arts
  20. (11) Tiny Tina’s Wonderlands* – Take-Two Interactiv

*デジタル販売は含まれません。
#Xbox 版デジタルデータは含まず

2022年4月に最大の売上を記録したのは、LEGOビデオゲームシリーズの最新作『LEGO Star Wars: The Skywalker Saga』でした。年間売上でも 2 位でデビューした本作は PlayStation や Xbox だけでなく、任天堂プラットフォームでも1位を記録。2021年3月の『モンスターハンターライズ』以来に、任天堂を打ち負かしたサードパーティタイトルとなりました。

『LEGO Star Wars: The Skywalker Saga』は長く続くLEGOビデオゲームシリーズにおいて、最大の初月売上高を記録。まだ1か月ながら、すでに LEGO ゲーム史上 6 位につける販売規模となっています。

年間1位の期待がかかる『エルデンリング』は4月も2位と好順位をキープ。過去12か月の売上では『Call of Duty: Vanguard』を抜いて1位となりました。

任天堂タイトルでは2か月目の『星のカービィ ディスカバリー』が4位、『Wiiスポーツ』シリーズ最新作の『Nintendo Switch Sports』はその1つ下5位でデビュー。まずまずのスタートを切っています。

2022年 年間トップ20(1-4月)

  1. (1) Elden Ring (エルデンリング)* – バンダイナムコエンターテインメント
  2. (–) LEGO Star Wars: The Skywalker Saga – Warner Bros. Interactive
  3. (2) Pokémon Legends: Arceus (Pokémon LEGENDS アルセウス)* – 任天堂
  4. (3) Horizon II: Forbidden West – SIE
  5. (11) MLB: The Show 22# – 複数メーカー
  6. (4) Gran Turismo 7 – SIE
  7. (5) Call of Duty: Vanguard – Activision Blizzard
  8. (7) Kirby and the Forgotten Land(星のカービィ ディスカバリー)* – 任天堂
  9. (6) Madden NFL 22 – Electronic Arts
  10. (8) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  11. (10) FIFA 22 – Electronic Arts
  12. (13) Marvel’s Spider-Man: Miles Morales – SIE
  13. (14) Minecraft – 複数メーカー
  14. (9) Dying Light 2: Stay Human* – スクウェア・エニックス
  15. (12) Monster Hunter: Rise (モンスターハンターライズ) – カプコン
  16. (15) Mario Party Superstars (マリオパーティ スーパースターズ)* – 任天堂
  17. (18) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  18. (20) Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)* – 任天堂
  19. (19) WWE 2K22* – Take-Two Interactive
  20. (21) Call of Duty: Black Ops: Cold War – Activision Blizzard

*デジタル販売は含まれません。
#MVP Edition と Digital Deluxe Edition のみ含む

過去 12 か月のトップ10

  1. (2) Elden Ring (エルデンリング)* – バンダイナムコエンターテインメント
  2. (1) Call of Duty: Vanguard – Activision Blizzard
  3. (3) Madden NFL 22 – Electronic Arts
  4. (4) Pokemon: Brilliant Diamond/Shining Pearl (ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール)* – 任天堂
  5. (5) Battlefield 2042 – Electronic Arts
  6. (–) LEGO Star Wars: The Skywalker Saga – Warner Bros. Interactive
  7. (6) Far Cry 6 – Ubisoft
  8. (8) FIFA 22 – Electronic Arts
  9. (9) Resident Evil: Village (バイオハザード ヴィレッジ) – カプコン
  10. (12) Pokémon Legends: Arceus (Pokémon LEGENDS アルセウス)* – 任天堂

*デジタル販売は含まれません。

Nintendo プラットフォーム 2022 年 4 月 トップ10

  1. (–) LEGO Star Wars: The Skywalker Saga – Warner Bros. Interactive
  2. (1) Kirby and the Forgotten Land(星のカービィ ディスカバリー)* – 任天堂
  3. (–) Nintendo Switch Sports* – 任天堂
  4. (3) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  5. (2) Pokémon Legends: Arceus (Pokémon LEGENDS アルセウス)* – 任天堂
  6. (6) Super Smash Bros. Ultimate (大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)* – 任天堂
  7. (7) Animal Crossing: New Horizons (あつまれ どうぶつの森)* – 任天堂
  8. (5) Mario Party Superstars (マリオパーティ スーパースターズ)* – 任天堂
  9. (11) The Legend of Zelda: Breath of the Wild (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)* – 任天堂
  10. (–) MLB: The Show 22* – Major League Baseball

*デジタル販売は含まれません。

PlayStation プラットフォーム 2022年4月 トップ10

  1. (–) LEGO Star Wars: The Skywalker Saga – Warner Bros. Interactive
  2. (3) MLB: The Show 22# – SIE
  3. (1) Elden Ring (エルデンリング)* – バンダイナムコエンターテインメント
  4. (4) Horizon II: Forbidden West – SIE
  5. (2) Gran Turismo 7 – SIE
  6. (7) Call of Duty: Vanguard – Activision Blizzard
  7. (9) Marvel’s Spider-Man: Miles Morales – SIE
  8. (5) WWE 2K22* – Take-Two Interactive
  9. (12) FIFA 22 – Electronic Arts
  10. (11) Madden NFL 22 – Electronic Arts

*デジタル販売は含まれません。

Xbox プラットフォーム 2022年4月 トップ10

  1. (–) LEGO Star Wars: The Skywalker Saga – Warner Bros. Interactive
  2. (1) Elden Ring (エルデンリング)* – バンダイナムコエンターテインメント
  3. (2) Call of Duty: Vanguard – Activision Blizzard
  4. (6) Call of Duty: Black Ops: Cold War – Activision Blizzard
  5. (8) Forza Horizon 5 – Microsoft
  6. (7) Call of Duty: Modern Warfare (2019) – Activision Blizzard
  7. (13) Halo: Infinite – Microsoft
  8. (–) Godfall – Gearbox Software
  9. (10) FIFA 22 – Electronic Arts
  10. (15) Call of Duty: Black Ops III – Activision Blizzard

*デジタル販売は含まれません。

ハードウェア : Nintendo Switch がトップ

供給不足が続くハードウェア市場ですが、4月は回復。販売台数の月間トップは Nintendo Switch でした。年間でも Switch がリードを保っています。Xbox Series X|S は2位(4月と年間の両方で)、数量の確保に苦労している PlayStation 5 は4月も 3 位でした。

売上金額に目を向けると、平均販売単価の高い PS5 が首位に立ちます。Xbox Series X|S と Nintendo Switch は僅差で続く形。

Nintendo Switch は 4 月の売上で累計販売台数が PS4 を上回り、米国で歴代4位の普及ハードとなりました。歴代トップ3は PlayStation 2 と Xbox 360、Wii。

周辺機器・アクセサリ市場は前年同月と比較して15%ダウンの1.5億ドル。大きくブレーキ。4月に最も売れたのは PlayStation 4 向けコントローラーの「DualShock 4」でした。年間で最も売れているのは「Xbox Elite Series 2 Wireless Controller」でした。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonギフト券購入で最大2.5%ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

Amazonギフト券チャージ : 最大2.5%がポイント還元

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を高音質で楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Amazon Music Unlimited