『マリオカート8』が米国で最も売れたレースゲームに、『マリオカートWii』を上回る

マリオカート8 デラックス

好調続く米国のゲーム市場。4年目に入ったNintendo Switchも勢い衰えず、対応ソフトの1つである『マリオカート8 デラックス』は、2004年に発売された Wii U ソフト『マリオカート8』とあわせ、米国で最も売れたレースゲームとなりました。NPD が報告しています。

任天堂から具体的な地域別販売数が提供されていないため米国における累計販売数は不明ですが、任天堂が公開している主要タイトル販売実績の数字によれば、2020年12月末までに『マリオカート8 デラックス』は3,341万本を販売。これまでのところ最も売れた Nintendo Switch ソフトです。

オリジナルの『マリオカート8』は世界845万本。Wii U で最も売れたソフトです。

一方、Wii の『マリオカートWii』は世界累計 3,738 万本を販売。単体として今のところ最も売れた『マリオカート』であり、『Wii Sports』(海外では本体に同梱)に次いで2番目に売れた Wii ソフトであり、『マリオカート8 / デラックス』に抜かれる以前は最も売れたレースゲームでした。

『マリオカート Wii』の方も米国での累計販売数がはっきりしませんが、NPD によれば発売された年、2008年は米国で500万本を販売したようです。翌年、2009年も年間6位に入りました。

NPD によると『マリオカート8 デラックス』は 2021 年 3 月、アメリカで6番目に売れたゲームソフトでした。Wii U 時代から数えると発売 7 年になるわけですが、定番タイトルとしてまだまだ選ばれ続けています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。