【楽天ポイントカード】「エディオン」「100満ボルト」約1,200店舗で利用可能に


楽天ポイント

 

関東地方から九州・沖縄地方に展開する「エディオン」と北海道・北陸地方を中心に展開する「100満ボルト」の全国1,200店舗にて、楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が導入されます。利用開始は2021年4月23日から。

これにより利用者は、対象店舗にて「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、利用金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時に貯まったポイントを使用することもできます。

ポイント付与は220円(税込)に対して1ポイント。ポイント利用は1ポイント1円相当で使うことができます。

また、エディオンの自社ポイントカード「エディオンカード」を提示すると「エディオンポイント」も付与。
れぞれのポイントを貯める二重取りが可能です。

※「エディオンポイント」以外に選択できるポイントは1種類のみとなります。「楽天ポイント」以外の他社ポイントサービスを選択している場合「楽天ポイント」を利用できません。

※「エディオン」店舗では「エディオンカード」と「楽天ポイントカード」を2枚同時に提示した場合、「エディオンポイント」は220円(税込)につき1ポイントの「楽天ポイント」付与分を差し引いて付与されます。

導入記念キャンペーン

楽天とエディオンは、楽天ポイントカードのサービス開始を記念した「エディオン導入記念お買いものパンダメモ帳&ポイントプレゼントキャンペーン」を「4月23日〜5月20日」まで実施します。

対象店舗で 1,100 円(税込)以上購入して会計時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、「お買いものパンダメモ帳」がもれなくプレゼント。

さらに、期間中にキャンペーンページからエントリーのうえ、対象店舗にて会計時に「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、抽選で3,000名に最大20,000ポイント(通常ポイント)が当たります。

エディオンでは支払い方法として「楽天Edy」「楽天ペイ」も導入されており、楽天ポイントカードの導入でさらにポイントを貯められるようになります。

ポイントがザクザク貯まる 楽天カード


この記事をシェアする

Next

Previous